1. 美容整形のリッツ美容外科
  2. 学会活動
  3. バストに関する学会発表
来院予約フォーム

「第1報Verticalmethodによる乳房下垂の手術経験」

第28回日本美容外科学会総会 / 2005年10月 / 高松院 院長 古屋富治雄

はじめに

きれいな乳房とは、(1)適度な大きさがある(2)皮膚に緊張がある(3)乳輪乳頭が適切な大きさかつ適切な位置にある(4)前方への projectionがあることなどが挙げられる。大きい乳房は年齢とともに下垂をきたす。また授乳によっても大きな乳房は下垂を生じる。乳房の下垂があ る場合には豊胸術の適応とはならず、乳輪乳頭を頭側につり挙げるマストペクシーを行ってきれいな乳房をつくることが必要となる。従来の方法では、皮切が逆 T字型で大きな創を残すので、当院では傷の長さを考慮しVertical method によるマストペクシーを行っている。

目的

きれいな乳房とは、(1)適度な大きさがある(2)皮膚に緊張がある(3)乳輪乳頭が適切な大きさかつ適切な位置にある(4)前方への projectionがあることなどが挙げられる。大きい乳房は年齢とともに下垂をきたす。また授乳によっても大きな乳房は下垂を生じる。乳房の下垂があ る場合には豊胸術の適応とはならず、乳輪乳頭を頭側につり挙げるマストペクシーを行ってきれいな乳房をつくることが必要となる。従来の方法では、皮切が逆 T字型で大きな創を残すので、当院では傷の長さを考慮しVertical method によるマストペクシーを行っている。

目的

できる限り傷の長さを短くすること。

方法

内側を血管柄とし乳輪乳頭を含めた乳房の皮弁を挙上する。Dog earの修正は乳房下線を越えない範囲で可及的に行う。乳房下線が下垂している場合には、乳房下線よりも尾側を剥離し、頭側に新たな乳房下線が位置するよ うに縫合固定する。

結果

Vertical methodの利点は従来の方法と比べて創部の長さが短いこと。3点縫合にともなう血行不全の可能性が低い。欠点として乳房下垂の程度に応じて、Dog earの修正を必要とすることがあるが、2次修正は局所麻酔で行える容易な外来手術である。

結語

Vertical method によるマストペクシーは、水平方向の皮切を全く行わないか又は最小にするという傷跡の点で、美容外科では有用な手術術式である。

関連美容施術
ページの先頭へ戻る
  1. 美容整形のリッツ美容外科
  2. 学会活動
  3. バストに関する学会発表

美容整形一覧

  • 目(眼瞼) ポップアップ
  • 鼻 ポップアップ
  • 輪郭 ポップアップ
  • しわ・たるみ改善 ポップアップ
  • 口もと ポップアップ
  • バスト ポップアップ
  • 痩身・ボディデザイン ポップアップ
  • スキンケア ポップアップ
  • その他 ポップアップ