メール相談 お問い合わせ

よくあるご質問

  1. 美容整形のリッツ美容外科
  2. よくあるご質問
  • 輪郭・鼻について
  • 目もと、しわ・たるみについて
  • バストアップについて
  • 脂肪吸引・痩身について
  • プチ整形・その他について

口唇拡大術

唇が薄いので幅を厚くしたいのですが方法は?
唇の幅を厚くするには粘膜弁法を行います。唇裏側の粘膜部分をV字型に切開します。互い違いに縫合する(連続V-YPlasty)ことにより、裏側の粘膜を表側にずらして厚くする方法です。永久的に口唇を厚くすることができます。傷は、唇の裏側にあるため、正面からは見えません。
唇の幅を広げる粘膜弁法は、傷が目立ちますか?
粘膜弁法は、唇の乾いた部分と湿った部分を境界として、それより裏側で粘膜を切除するため、傷は正面から見ても見えません。
ふっくらした唇に憧れています。方法は?
ふっくらした唇にするには、ご自身の脂肪を注入する方法とヒアルロン酸を注入する方法があります。ヒアルロン酸は徐々に吸収していきますので、繰り返しの注入が必要です。脂肪は生着すればなくなることはありません。
注入した脂肪はなくなりませんか?
注入した脂肪は吸収されますので、吸収率を見込んで多めに注入します。術後3か月以降でご本人の希望があれば再注入が可能です。
ヒアルロン酸でふっくらさせたいのですが、注射は痛くないですか?
冷却麻酔あるいは患者さまのご希望により静脈麻酔で行いますので、ほとんど痛みを感じることはありません。
口紅はいつから塗れますか?
唇以外のお化粧は、当日から可能です。粘膜弁法の場合、口紅は抜糸後(10~14日目)から塗れます。
食事は普通に食べられますか?
術後1~2週間熱いものや辛いものなどの刺激物を避けて頂ければ、普通の食事が召し上がれます。
粘膜弁法の腫れについて教えてください。
むくみのような感じで出ます。個人差はありますが、7~10日間位です。
粘膜弁法の痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。恐怖心の強い方は、静脈麻酔を使用し眠っている間に手術を終了することもできます。個人差はありますが、術後は少しジンジンする感じです。
脂肪注入法の腫れについて教えてください。
むくんだような感じの腫れがあります。個人差はありますが、1週間位です。

口唇縮小術

平均的な唇の厚さはどれくらいですか?
口唇の厚さの目安は上口唇8ミリ、下口唇10ミリです。しかし、これはあくまでも目安ですから個人差があります。輪郭や鼻、目などの他部位とのバランス、ご希望を考慮してデザインします。
どこから手術をしますか?傷は目立ちますか?
唇の裏側の見えない部位の粘膜を切除して縫合します。唇の乾いた部分と湿った部分を境界として、それより裏側で粘膜を切除するため、傷は表側から見えません。
食事は普通に食べられますか?
術後1~2週間熱いものや辛いものなどの刺激物を避けて頂ければ、普通の食事が召し上がれます。
口紅はいつから塗れますか?
唇以外のお化粧は当日から可能です。口紅は抜糸後(7日目)からです。
内出血がでますか?
出ることもありますが、唇はほとんど目立たない部位です。
通院や抜糸はありますか?
抜糸が7日目にあります。
術後感覚が鈍くなることはありませんか?
術後経過として、口がやや開きにくい、感覚が鈍く感じるなどの症状が出ることがありますが、一過性のもので徐々に軽減していき元に戻ります。
元に戻ることはありませんか?
粘膜と一部口輪筋をとって薄くしますので、元に戻ることはありません。
口唇縮小術の腫れについて教えてください。
唇は、よく動かす部分のため腫れが出やすい部位です。個人差はありますが、7~10日間位です。もちろんマスクで隠せます。
口唇縮小術の痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。恐怖心の強い方は、静脈麻酔を使用し眠っている間に手術を終了することもできます。個人差はありますが、術後は少しジンジンする感じです。

ガミースマイル(笑歯肉)

笑うと歯茎が見えて思い切って笑えません。治す方法は?
笑った時に歯茎が見えるガミースマイルは、軽度の場合は粘膜切除法、上顎骨(歯茎部分の骨)が長い場合は、LeFort I型骨切り術を行います。
粘膜切除法は、どこを切るのですか?傷は目立ちますか?
粘膜切除法は歯茎が露出している度合いが軽度の方に対して、歯茎の上方の目立たない部分の粘膜を切除して見えにくくする方法です。傷は唇に隠れて見えません。
出っ歯で、笑うと歯茎が見えます。どのような手術が適していますか?
上顎骨(歯茎の部分の骨)が突出し、前突のみではなく縦方向にも長いとガミースマイルという笑った時に歯茎が出てしまう状態となります。このような状態は、上顎の「分節骨切り術」あるいは「LeFortI型骨切り術」で改善します。
LeFort I型骨切り術はどんな手術ですか?どこを切るのですか?
上顎骨が突出し縦に長く笑った時に歯茎が見える方や、中顔面を短くしたい方に適応する手術です。上顎骨を水平に骨切りし、上の歯全体を上方に引き上げます。唇に隠れるところを切りますので、傷は外から見えません。
LeFort I型骨切り術でどの位歯茎を短くできるのですか?
もともとの骨格によって個人差はありますが、7~8ミリ短くすることができます。
LeFort I型骨切り術を受けると、術後歯科矯正するのですか?
LeFort I型骨切り術は、咬合には一切影響を与えませんので、術後の歯科矯正は必要ありません。
LeFort I型骨切り術後は普通に食事ができますか?
術後1~2週間堅いもの、熱いものや辛いものなどの刺激物を避けて頂ければ、普通の食事が召し上がれます。
粘膜切除法の腫れについて教えてください。
個人差はありますが、5~7日間くらいです。お食事は沁みるような刺激物を1~2週間避けていただければ、翌日より通常のお食事が召し上がれます。
粘膜切除法の痛みについて教えてください。
局所麻酔、あるいは静脈麻酔で行います。
LeFort I型骨切り術の腫れについて教えてください。
手術の大きさを考えると、比較的回復が早い手術です。手術後1週間~2週間程度みていただければかなり改善します。それでもお仕事の休みは最低3日間は必要です。
LeFort I型骨切り術の痛みについて教えてください。
全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。術後は個人差はあります。

輪郭

エラ・ボトックス

ボトックスを注射して物が噛めなくなることはありますか?
物を噛む時に使われる咀嚼筋(そしゃくきん)は、咬筋以外に側頭筋、内側翼突筋、外側翼突筋の3つがあります。これらの咬筋以外の筋肉が代わりに働きまから、従って物が噛めなくなることはありません。
永久的に小顔になりますか?
ボトックスの効果は、4~6ヶ月間です。筋肉は再度動きを取り戻す為、ある程度後戻りしてしまいます。定期的に注射をすることで、筋肉の発達を抑制した状態を保ち、長期的に小顔効果が期待できます。骨格の形成や脂肪吸引は元に戻りません。
安い料金のボトックスがありますが、どこでも同じですか?
A型ボツリヌス菌毒素製剤には、種類がありますが、一番高品質で安全性が高いのが、当院で使用しているアメリカのアラガン社製といわれています。ボトックスは、アラガン社の登録商品製品ですので、同じような働きを持つ製品でも本来はボトックスとは称せません。安価な類似品が出回っていますので注意しましょう。
ボトックスは、どんな人に効果がありますか?
顔の輪郭を決定しているのは、最深層から骨格、筋肉、脂肪、皮膚という順番です。このうち咬筋という筋肉が厚い方に、ボトックス注射は効果的です。筋肉の動きを抑制し、委縮させることで小顔効果をもたらします。
ボトックス注射をするとなぜ小顔になるのですか?
筋肉は、アセチルコリンという神経伝達物質により動きますが、ボトックスを注射すると、アセチルコリンの分泌が阻害されます。ボトックスを注射した筋肉は一時的に収縮できなくなります。収縮できなくなった筋肉は次第に萎縮(いしゅく)します。 その結果、筋肉の発達を抑制することになり、小顔になるわけです。
腫れについて教えてください
特にありません。
痛みについて教えてください
特にありません。

(こめかみ)インプラント

年齢とともにこめかみが窪み老け顔になりました。こめかみをふっくらさせる手術は?
加齢によって痩せてくると、こめかみと頬がこけてきて、頬骨弓が張り出して見えます。このような状態になると、表情がきつく貧相に見えるばかりか、老けた印象を与えます。治療法は、くぼんだこめかみをインプラントでふくらませる。頬に脂肪を注入してふっくらさせる。頬骨の張り出しを小さくする等の方法があります。
インプラントはどこから入れますか?
インプラントは、側頭部の毛髪内を2センチ切開し、側頭筋の下に挿入します。筋肉の下に挿入しますので、手で触れてもシリコン・インプラントの存在を感じることがなく非常に自然です。
傷は目立ちますか?
頭髪の中を切開しますので、傷は皮膚に一切つきません。
私に合ったインプラントをデザインしてくれますか?
術前にくぼんだ部分を計測し、お1人お1人に合わせてデザインしたインプラントを挿入します。ぴったりフィットしますので、ご安心ください。
インプラントは安全ですか?
インプラントは、毒性のない環境に優しい物質として、医薬器具などさまざまな分野で利用されているシリコンでできています。ペースメーカー、人工血管、人工関節もシリコンを使用した医療器具です。当院で使用するシリコン・インプラントは、厚労省で認可されている身体に安全な医療用素材ですからご安心ください。
腫れについて教えてください。
術後は。腫れを早期に軽減しインプラントの安定を図るために、2~3日間のテープ固定をします。皮膚の薄い目の周りに出やすいのですが、テープ固定除去後はお化粧でカバーできます。
痛みについて教えてください。
手術は局所麻酔で行いますが、特に痛みに敏感な方には、静脈麻酔を使用し眠っている間に終了することも可能です。術後に強い痛みを感じる方は少なく、お渡しする鎮痛剤で十分カバーできます。

上顎前突(出っ歯)

歯科矯正と手術で治すのと仕上がりが違うのですか?
出っ歯を治す分節骨切り術は、抜歯して歯科矯正のみでこの隙間に前歯を倒す方法と似ていますが、効果は全く異なります。抜歯して歯科矯正で歯を内側に倒すと、横顔のラインに対する歯の角度がなくなり、非常にバランスを悪くします。分節骨切り術では、上顎骨の最前部を後方に移動させることで、抜歯後の隙間を埋めていきますので、横顔のラインに対する歯の角度は変化せず自然な口元になります。
出っ歯で悩んでいます。どんな手術で治すのですか?
出っ歯(上顎前突)に対しては、“上顎分節骨切り術”を行ないます。上の左右4番の歯を抜歯した後に、前方の6本の歯を後退させ、下顎の歯に噛み合わせる手術です。この部位は、上顎のみを考えるのではなく、額~鼻~口元~顎先までの横顔のラインのバランスがとても大切です。術前にセファロの分析、咬合模型を基に診断、デサインを行ない詳細な治療方針を立てます。
出っ歯の手術をする時は、必ず下顎の手術もしなければならないのですか?
必ず一緒に手術しなければならないということはありませんが、口元は、上顎のみを考えるのではなく、額~鼻~口元~顎先までの横顔のラインのバランスがとても大切です。単に上顎だけを後退させるだけで良いのか、あるいは上・下顎を同時に手術した方が良いのか、鼻とのバランスはとれているのかなど、当院では術前にセファロの分析、咬合模型を基に診断、デサインを行ない詳細な治療方針を立てます。
歯も出ているし、笑った時に歯茎が見えます。手術方法は?
上顎骨(歯茎の部分の骨)が前に出ていて、縦方向にも長く笑った時に歯茎が出てしまう“笑歯肉(GummySmile)”という状態には、「上顎分節骨切り術」あるいは「LeFortI型骨切り」が適応されます。最も効果的な手術方法を診断しますので、拝見させて下さい。
手術後は流動食を食べなければならないのですか?
この手術は、術中術後の合併症もほとんど無く、上下の歯をワイヤーで結んで固定する必要もありませんので、熱い物や、刺激物、堅い物を1~2週間避けていただければ、翌日より通常のお食事が召し上がれます。
上顎分節骨切り術は、術後固定がつきますか?
術後歯と歯の間にワイヤー固定(歯間固定)があります。この歯間固定は3~6か月後に除去します。除去は麻酔の必要なく腫れもない簡単な処置です。骨の固定はプレートでしますが、除去しません。
術後に歯列矯正は必要ですか?
歯の位置を移動させる外科矯正手術は、術後の歯列矯正、あるいは歯のスキ間を埋める補綴(ほてつ)なども必要になる可能性もありますので、医師とご相談下さい。
腫れについて教えてください。
顎の骨の手術と聞くと、腫れや不自然さが長期間続くのではないかと心配される方も多いのですが、手術の大きさから考えると、骨格の手術の中では、最も腫れが少なく比較的回復が早い手術です。目立つ腫れは、1週間前後、細かなむくみはありますが術後2週間で落ち着いてきます。それでもお仕事の休みは最低3日間は必要です。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

下顎前突(反対咬合)

反対咬合とは、どのような状態ですか?
上顎に対して下顎が全体に大きい状態、交叉(奥歯の噛み合わせは正常で、前歯の部分が上下逆)など咬んだ時にに、上の前歯より下の前歯が突出してしまう状態を、反対咬合といいます。代表的治療法が“下顎分節骨切り術”です。
反対咬合を治す手術は?
咬み合わせを治す代表的な手術は分節骨切り術です。矯正では長い年月がかかりますが、一日で咬み合わせが治る手術です。咬み合わせが反対になっているのは、歯の中でも前歯の8本です。そこでその両端の歯になる4番の小臼歯を抜歯し、根もとの骨も取り除きます。その空いたスペースにスライドさせて前歯の6本を後方に下げてプレートで固定します。
受け口で顎がしゃくれています。同時に治せますか?
まず受け口は、分節骨切り術で改善します。左右の歯を1本ずつ抜歯して、空いたスペースに前歯6本を下げて咬みあわせを正常に整えます。その後水平骨切り術を行い、しゃくれている顎の長さと形を整えます。
反対咬合の手術後は何かで固定しますか?
術後歯と歯の間にワイヤー固定(歯間固定)があります。この歯間固定は3~6か月後に除去します。除去は麻酔の必要なくはれもない簡単な処置です。骨はプレートで固定しますが、除去しません。
他院では入院が必要と言われました。そちらも入院しなければいけませんか?
当院では、顔面骨切り術は、日帰り全身麻酔で行っています。入院の必要がないのは、最先端の麻酔技術を駆使しており、負担の少ない麻酔を使用するからです。また、当院では麻酔法に限らず全身管理が必要と判断される場合には、麻酔の専門医が必ず立会いますので、ご安心ください。
受け口で長い顎ですが歯列矯正では治りませんか?
軽度であれば、咬みあわせのみなら矯正で改善ができる可能性がありますが、下顎の大きさや形が原因の場合は骨切り術が適応されます。通常の歯列矯正では2~3年を要する咬合の問題が手術では短時間で改善します。但し術後に歯列矯正あるいは、歯の隙間を埋める補綴(ほてつ)等の歯科的治療が必要となる方もいらっしゃいますので、医師とご相談下さい。
手術後は流動食を食べなければならないのですか?
この手術は、術中術後の合併症もほとんど無く、上下の歯をワイヤーで結んで固定する必要もありませんので、熱い物や、刺激物、堅い物を1~2週間避けていただければ、翌日より通常のお食事が召し上がれます。
保険は適応されますか?
咬みあわせを正常に整えるとともに、見た眼の美しさを追求する手術を行っております。美容外科ですので健康保険は適応されませんが、分割でのお支払いは承っておりますので、是非、ご相談下さい。
腫れについて教えてください。
顎の骨の手術と聞くと、腫れや不自然さが長期間続くのではないかと心配される方も多いのですが、手術の大きさから考えると、骨格の手術の中では、最も腫れが少なく比較的回復が早い手術です。目立つ腫れは、1週間~2週間で落ち着いてきます。その間はマスクをして頂ければ隠すことができます。
痛みについて教えてください。
手術は、全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。骨の手術は意外に痛みが少なく鎮痛剤で落ち着きます。

エラ(下顎角)骨切り

輪郭を手術したいと思っています。どういうクリニックを選べばいいのでしょうか?
輪郭改善手術は非常に専門知識と技術を要するため、日本頭蓋顎顔面外科学会に所属しているクリニックを選ぶことをお勧めします。当院の医師は形成外科で、顔面の複雑骨術などを多数手掛けて参りました。骨格改善において日本有数の症例数があり、顔面骨の扱いにかけては、特に専門性が高いと自負しておりますので、安心してお任せ頂けます。
エラを削りたいのですが、傷が気になります。どこから手術をするのですか?
当院のエラ削りは、口の中から行いますので、皮膚に一切傷がつきません。通常、左右の歯茎のつけ根を5センチずつ切開しますが、オトガイが大きい方(widechin)や四角い顔(squareface)の方は、中央でつなげることもあります。口腔内の粘膜を切開する時に、粘膜の下の太いオトガイ神経を傷つけないように注意深く切開します。
ホームベース型の顔で悩んでいます。小顔の卵型にしたいのですが、手術方法は?
当院では外板切除術という正面顔を変化させる手術を行い確実に小顔を実現します。咬筋前縁部を中心に角部から顎にかけて広範囲に骨切りします。横顔は、曲線的下顎角骨切り術で、滑らかな曲線を形成します。この二つの手術で、どこから見ても卵型の小さい輪郭にすることが可能です。
エラを削ると皮膚がたるみませんか?
皮膚や筋肉の伸縮性によって徐々に細くなった骨格に追いついて縮まっていきますので、たるみの心配はありません。但し、ご年配の方は、たるむ可能性があります。その場合は、同時に皮膚とその下の筋膜を引き上げるフェイスリフトを行います。フェイスリフトは同時でなくても、手術後数ヶ月経過した後でも行うこともできます。
エラ削りの手術を受けると、どの位輪郭は小さくなりますか?
当院でエラ削りをお考えの方の90%以上が「横顔の変化」よりも「正面から見た変化」を希望されています。つまり、ほとんどの方が顔の下1/3の横径を小さくする手術を希望されているということです。そこで当院は、正面顔を確実に小さくする外板切除術を行い、個人差はありますが両側で1~2センチ小さい小顔を実現します。
他院で手術を受けたのですが、正面顔があまり代り映えしません。修正手術は可能ですか?
横顔の改善のみが主となり正面顔は、ほとんど変化がなかったのではないかと推察されます。当院では、横顔のみの改善ではなく、正面顔は外板切除手術を行い劇的に小さくすることを可能としています。他院手術の修正も多数行っておりますので、是非ご相談下さい。前回手術を検証し最適な方法をご提案します。
他院でエラを削ったら、顎が大きく見えるようになりました。修正できますか?
エラのみを改善すると、頬骨の張り出しや顎の幅が強調されることがあります。顎の幅が広く感じられる理由は、顔面下1/3の最大横幅が減少したことによる相対的な問題、下顎角骨切りの際、前方の骨切りをオトガイ結節の手前でやめると、あたかもオトガイ結節が広がったように見えることがあるからです。当院ではエラ削りを単独で行う場合には、オトガイや頬骨とのバランスを考慮して行います。諦めずにご相談下さい。
エラ削りの手術後、骨が脆くなることはありませんか?
過剰に発達した骨を削ったり切ったりしてバランスの良い輪郭にする手術ですから、手術を受けられたことにより骨が脆くなり将来的に骨折しやすくなることはありません。ご安心ください。
顎関節症でもエラ削りは受けられますか?
顎関節症の方でも、エラ削りの手術は可能です。この手術は咬合等には一切影響を与えない為、顎関節症への負担は考えなくて大丈夫です。
麻酔法は?入院は必要ですか?
当院では、顔面骨切り術は、日帰り全身麻酔で行っています。入院の必要がないのは、最先端の麻酔技術を駆使しており、負担の少ない麻酔を使用するからです。また、当院では麻酔法に限らず全身管理が必要と判断される場合には、必ず麻酔の専門医が立会いますので、ご安心ください。
腫れについて教えてください。
腫れのピークは、3~4日間、見た目の腫れは1~2週間の期間をみて下さい。1~2週間ほどで虫歯の治療中などの言い訳が通用するくらいになります。当院ではフェイスバンデージ、ボトックス注射等で早期の社会復帰を可能としています。フェイスバンデージは着脱は容易ですので、睡眠中やプライベートタイムなどで可能な限りご使用下さい。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

前頭洞骨切り術

前頭洞とはどこですか?
顔の骨の中で鼻を取り囲むように幾つかの空洞がありますが、その内の眉間ないし眉弓(びきゅう)の内部にある空洞は、前頭洞という副鼻腔です。眉毛上部の突出は、この前頭洞の過剰発育が起因しています。このような場合には、前額部の骨切りを行い、女性らしい優しげな表情に改善することができます。
眉の上が隆起していかつい顔です。手術方法は?
私たち東洋人には比較的稀ですが、眉毛上部が突出しているために表情が険しく見える方がいらっしゃいます。眉毛上部の突出は、前頭洞の過剰発育が起因しています。このような場合には、前額部の骨切りを行い、女性らしい優しげな表情に改善することができます。眉毛上隆起は男性的象徴であるだけに、本来女性の悩みであったのですが最近は男性のご相談も増えています。
どこから手術するのですか?傷が目立つことはありませんか?
手術は、後頭隆起上方を通る切開で手術を行います。傷跡は耳の上方~耳の上方(左右の耳から耳まで)を、後頭隆起という頭の凸の部分を通過するように切開するため、目立つことがなく、また頭髪に直交(頭髪は下に向かって生えているため)しますので、頭髪をかきわけて見ないとわかりません。
前頭洞骨切り術でどの位引っ込めることができますか?
元々の骨格による個人差はありますが、周囲との段差やバランスを考慮すると8ミリ位が限界になります。現在の骨格の状態、バランスを拝見しどの位引っ込めることが可能か医師が御説明しますので、是非、診察にお越し下さい。
前頭洞骨切り術を受けて眉毛が上がらなくなったり、今まで通りの表情ができなくなることはありませんか?
眉毛が上がらなくなるとか表情がなくなる心配は全くありません。現在とまったく同様の表情ができます。経験豊富な医師が、直接目で見ながら過剰に発達した前頭洞を減量する手術です。当院では過去に本手術を多数行っており、大変綺麗な結果の出る手術ですので、ご安心下さい。
前頭洞を骨切りした後は、何かで固定するのですか?
医師が直視下で骨膜下を剥離して骨片を摘出した後、barを用いて前頭洞中隔部を削って骨の厚みを減量した後、元に戻しワイヤーで固定します。
脱毛や後遺症はありませんか?
前頭洞骨切り術は、医師が直接目で見ながら過剰な部分のみを減量でき、自然な輪郭を形成することができます。脱毛や知覚異常、鼻腔機能の異常などの合併症もありません。当院は「日本頭蓋顎顔面外科学会」に所属し、容外科の中でも顔面骨の扱いにかけては、特に専門的に行っており、過去2,000例以上の症例数がありますので、ご安心下さい。
洗髪やパーマ、ヘアカラーはいつからできますか?
シャンプーを使わずぬるま湯で流す程度の洗髪は3日目から可能です。5日目からはシャンプーを使用しての洗髪が可能です。パーマやヘアカラーは、術後1カ月からです。
腫れについて教えてください。
個人差がありますが、1週間程で大きな腫れは落ち着きます。冠状切開(頭髪の中の切開)のため、比較的腫れが少ない手術です。
痛みについて教えてください。
全身麻酔で手術を行いますので、全く無痛の内に終了します。

メタクリル酸メチル法

メタクリル酸メチルとは、何ですか?安全ですか?
メタクリル酸メチルは本来、外傷による頭蓋骨陥没などに使用されている医療材料で、安全性は保証されています。当院でのメタクリル酸メチル法は、2002年10月日本美容外科学会にて発表した独自の方法です。
額が貧相で髪で隠しています。額を出す方法は?
従来行なわれてきた額を出す代表的な治療法としては、インプラントの挿入、脂肪注入が挙げられます。しかしながら、額は、微妙なカーブがある為インプラントではカーブがフィットせず、両端を中心に辺縁が明確に浮き出ることが多く不自然になってしまうことがあります。脂肪注入法は、額に関しては殆ど生着が期待できない上、一部生着した場合でも不均一で凹凸になりやすいという短所がありました。当院のメタクリル酸メチル法はこれらの短所を解消し全く段差のない理想的な額にすることができます。
メタクリル酸メチル法は、どこから手術するのですか?傷が目立ちますか?
手術は、後頭隆起上方を通る切開で手術を行います。傷跡は耳の上方~耳の上方(左右の耳から耳まで)を、後頭隆起という頭の凸の部分を通過するように切開するため、目立つことがなく、また頭髪に直交(頭髪は下に向かって生えているため)しますので、頭髪をかきわけて見ないとわかりません。
メタクリル酸メチルは、何かで固定するのですか?動いたり浮いたりしませんか?
メタクリル酸メチルは、額のカーブに沿って作るため完全に固定され動くことはありません。メタクル酸メチルが硬化後、辺縁をその場でグラインダ-を使って削り、グラデーションをつけますので形が浮き出ません。また、ほとんどの場合、両端は側頭筋下に差し込むような形になりますので、スクリューなどの固定を必要としません。
顔の彫りを深くしたいのですが、方法はありますか?
コメカミを含む額全体を出す、鼻根部上方、眉間、両眉弓のあたりまでを出して白人のように彫りの深い目もとを希望される方には、当院のメタクリル酸メチル法が最適です。メタクリル酸メチルで段差のない彫りの使い輪郭を実現します。
洗髪やパーマ、ヘアカラーはいつからできますか?
シャンプーを使わずぬるま湯で流す程度の洗髪は3日目から可能です。5日目からはシャンプーを使用しての洗髪が可能です。パーマやヘアカラーは、術後1カ月からです。
腫れについて教えてください。
個人差がありますが、1週間程で大きな腫れは落ち着きます。冠状切開(頭髪の中の切開)のため、比較的腫れが少ない手術です。

頬脂肪注入

頬がこけていて年齢より老けて見えます。何かいい方法はありませんか?
頬をふっくらさせるには、脂肪注入法をお勧めしております。腹部や上腕部等のご自身の脂肪を取り出し精製した後、極細の特殊注入針で注入していきますので、傷跡が顔に残りません。頬は注入脂肪の生着率が高い部位です。当院では殆んどの方に、1回の注入で満足して頂いております。
脂肪注入は、繰り返ししなければならないのでしょうか?
当院では脂肪の生着率を向上させるため、深層の脂肪が生着しやすい血流抱負な筋肉内や筋肉周囲にもバランスよく注入します。また吸収率を考慮の上多めの脂肪を注入します。頬は注入脂肪の生着率が大変高く(50%くらい)1回だけの注入でも十分に満足なレベルに達します。
顔に傷がつきますか?
極細の特殊注入針で注入しますので、顔には一切傷がつきません。
脂肪はどの位注入するのですか?またどこに注入しますか?
注入量は個人差がありますが、通常片側で10~30cc、平均で15~20cc位です。注入層は、脂肪層(表情筋の上にスマスという筋膜があり、その上の層)の深層部に注入します。
エステや自宅での顔のマッサージはいつからできますか?
エステや自宅での顔のマッサージは、必要以上に脂肪の吸収率を高めてしまいます。術後少なくとも1か月は控えて下さい。
腫れについて教えてください。
術後の腫れは、むくみのように出ます。個人差はありますが、3日~5日間をみて下さい。脂肪吸引部の抜糸は7日目です。
痛みについて教えてください。
手術は局所麻酔で行います、術中に殆ど痛みはありませんが、痛みに敏感な方には、静脈麻酔を使用し眠っている間に手術を終了することもできます。

頬骨削りアーチ・インフラクチャー法

頬骨が横に張って男性的です。手術方法は?
頬骨が横に張り出していかつい印象を与えたり、顔が大きく見る場合は、アーチ・インフラクチャー法で小顔にして女性らしい印象の輪郭に改善します。張り出している頬骨弓を骨切りし、内側に寄せて(内方転位)両側約2センチ小さくすることが可能とする手術です。
私は目の下の骨が前に出ています。手術方法は?
横への張り出しは気にならないが、前方への突出が気になる場合には、口腔内から骨削り専用の器械で頬骨体部を削ります。頬骨体部を骨切りするところもあるようですが、これでは突出した部分の大きさ(高さ)がそのまま残り、ただ位置が移動するだけです。当院では頬骨体部に関しては、曲面を生かしてなだらかに削りに平坦にします。
他院で頬骨弓を内方転位をすると側頭筋にあたって開口に影響が出ると言われました。本当ですか?
当院のアーチ・インフラクチャー法では、開口制限はおきません。一般的に頬骨弓を外傷で骨折すると、頬骨弓が二つに折れて、側頭筋膜に突き刺さり筋肉の動きを阻害して開口制限が起こる可能性があります。しかし当院で行うアーチ・インフラクチャー法は、骨を切った後にスムースに内側に入り込む為、間違っても突き刺さることはありません。過去に開口制限が起こった事はありませんので、どうぞご安心下さい。
他院で横に張りだした頬骨を削りましたが、変化がありません。今度こそ小顔にしたいのですが?
横に張り出している頬骨弓自体の厚さは3~6ミリですから削れたとしても2~4ミリが限界です。これでは殆ど見た目が変わりません。そこで、当院では最大横径部である頬骨弓(アーチ)を2~3ヵ所骨切りし内側に寄せるアーチ・インフラクチャー法を行い、個人差はありますが両側約2センチ横幅を小さい輪郭を実現します。
頬骨削りでどの位小顔になりますか?
横に張り出している頬骨弓自体の厚さは3~6ミリですから削れたとしても2~4ミリが限界です。これでは殆ど見た目が変わりません。そこで、当院では最大横径部である頬骨弓(アーチ)を2~3ヵ所骨切りし内側に寄せるアーチ・インフラクチャー法を行い、個人差はありますが両側約2センチ横幅を小さい輪郭を実現します。
頬骨の横幅を小さくし、前方への突出を削る場合、どこから手術するのですか?
頬骨の横幅を小さくするアーチ・インフラクチャー法は、耳上部を約3センチ切開して行います。傷は3~6か月で殆ど見えなくなります。頬骨の前方への突出は、上口腔前庭(上の歯茎の粘膜の一番奥あたり)を、片側約2センチ切開して削骨します。口の中からの手術ですので傷は外につきません。
他院で頬骨の手術をしたら、下ぶくれに見えるようになりました。修正できますか?
頬骨削りを単独で行う場合には、エラとのバランスを考慮する必要があります。エラよりも細くすると、却ってエラが強調され太った印象なることがあります。頬骨の幅が減少しその部分は良い結果が得られても全体のバランスをみると、相対的にエラが強調されるからです。当院では、輪郭全体のバランスを考慮し治療方針を立てますので、諦めずにご相談下さい。
頬骨弓を骨切りした後、金属で固定するのですか?
アーチ・インフラクチャー法では、顔の最大横径部である頬骨弓(アーチ)を、骨切りに先立ちまず削骨します。その後頬骨体部への移行部で骨切りを行ないます。続いて頬関節の前方でも斜方向に骨切りを行ない、内方転位(内側に寄せる)させます。この時頬骨弓の骨膜は温存するため、ワイヤー等の金属で固定をする必要がありません。手術後のレントゲン撮影等では写りませんので、ご安心ください。
手術を受けたら固定や包帯はつきますか?
術後お帰りの際は、包帯等の固定はありません。ご自宅では、腫れの早期軽減の為、フェイスバンデージというサポーターを付けて頂いています。ずっと装着している必要はありません。マジックテープで着脱は容易ですので、夜間睡眠中や、プライベートタイムだけご使用下さい。
腫れについて教えてください。
術後お帰りの際は、包帯等の固定はありません。ご自宅では、腫れの早期軽減の為、フェイスバンデージというサポーターを付けて頂いています。ずっと装着している必要はありません。マジックテープで着脱は容易ですので、夜間睡眠中や、プライベートタイムだけご使用下さい。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

顎(アゴ)インプラント

顎が足りないせいか、横顔のバランスが悪いです。顎を出す手術方法は?
顎を出す手術には、インプラントを挿入する方法と骨切り術で移動させる手術があります。インプラントはシリコン製で、口の中を約1センチの切開をして骨膜下を剥離して、個々の顎の形に合わせたインプラントを挿入します。このインプラントは、リッツ・オリジナルで非常に滑らかに自然なラインを作り出します。
顎にインプラントを入れると骨に吸収されると聞きました。本当ですか?
長期的にみると大きなプロテーゼを入れた場合“骨吸収”という問題があります。その為インプラントの高さは8ミリ以内位が無難と考えます。当院では無理のない大きさでかなり自由度の高い形態を実現出来ます。
他院で顎にインプラントを入れたらこぶのような不自然な形になりました。修正できますか?
院で使用されているインプラントは骨の輪郭に沿っていない為、どうしてもとってつけたようなコブのような顎になる確率が高いのです。当院のオリジナル・インプラントは独自の設計で製作を依頼し、骨格に沿ったカーブを描き出しますので、自然な仕上りとなります。修正手術も多数行っておりますので、是非ご相談下さい。
インプラントはどこから入れるのですか?顔に傷はつきませんか?
インプラントは歯茎の付け根を約1センチ切開して入れます。剥離は、切開部からオトガイ神経に注意して、骨膜下を十分に剥離しポケットを作ります。インプラントを仮に入れて、顎が予定通りに増量ができたことを確認します。インプラントの位置を確認して縫合します。口の中から行う手術でしから、傷は皮膚に一切つきません。
インプラントは身体に安全ですか?
インプラントは、毒性のない環境に優しい物質として、医薬器具などさまざまな分野で利用されているシリコンでできています。ペースメーカー、人工血管、人工関節もシリコンを使用した医療器具です。当院で使用するシリコン・インプラントは、厚労省で認可されている身体に安全な医療用素材ですからご安心ください。
腫れについて教えてください。
顎は比較的腫れが目立たない部位です。術後は腫れを早期に軽減しインプラントの安定を図るため、2日間のテープ固定をします。もちろんこの間はマスクをすれば分りません。個人差はありますが、テープ固定除去後は殆ど目立ちません。
痛みについて教えてください。
手術は局所麻酔で行いますが、特に痛みに敏感な方には、静脈麻酔を使用し眠っている間に終了することも可能です。術後に強い痛みを感じる方は少なく、お渡しする鎮痛剤で十分カバーできます。

顎(アゴ)骨切り

顎の骨切りと骨削りの違いはなんですか?
顎先が少々出ているあるいは左右の長さが微妙に違うような場合には、医療用のグラインダーを用いて骨を削ります。長い顎を短くする、顎先の前突や後退の程度が顕著な状態には、いくら削っても限界があるので、下顎骨の中間部分の構造上不要な部分を切り抜いて短縮し、その後丁寧に削って滑らかに形成します。顎削りは前方への出っ張りを減らす手術、顎の長さを短くする場合は顎骨切りになります。
顎が引っ込んでいるのですが、前に出す方法は?
顎を出す方法は、ご希望と状態により何通りかあります。一つは骨切りをして前方に移動させる方法で顎の長さ・大きさの改善も可能です。もう1つは、お1人お1人に合わせてデザインしたオリジナルのインプラントを口の中から挿入する方法です。ご希望や状態によって適している方法を医師が診断します。
面長の輪郭を治す手術法は?
一般に面長と感じられる方は、顎が全体のバランスの中で長い方が多いです。正面顔における顎の長さは鼻柱基部から下口唇下部までの長さと下口唇下部から顎先の長さが等しいとバランスが良いと言えます。この美的基準をもとにして顎が長い方には、2段水平骨切り術で顎を短くし輪郭全体のバランスを整えます。
顎が大きいのですが、細くできますか?
顎を短くするのは比較的たやすいのですが、顎先を細くすることは非常に難しく高度な技術を要しますので行なっている美容外科がほとんど無いのが現状です。下顎骨を10~12ミリ短縮して全体的に削った場合、若干輪郭が丸い印象になることがありますが、当院では顎の形もご希望に応じて細くすることが可能です。
手術はどこからするのですか?顔に傷がつきますか?
両側第一小臼歯部を結ぶ下の歯茎の粘膜よりやや唇側を約3センチ切開します。この部位は粘膜下組織が豊富なため可動性に富み、傷の閉鎖を容易にします。
神経を傷つけることはありませんか?
顎には下唇から顎の感覚を司っているオトガイ神経という感覚神経があります。当院では、実際にセファロという規格レントゲン写真で神経の位置を確認の上、計測しオトガイ神経を傷付けないように骨切りデザインをしますのでご安心ください。通常、顎先から5ミリ上を、下方の骨切りラインとします。そしてオトガイ孔から最低でも5ミリ離れたラインを上方の骨切り線とします。
他院で顎の骨切りをしたのですが、左右に段があります。修正できますか?
顎の骨切り術を難易度の高い手術とされているのは、骨切り後にできる左右の段差をならしていくのが難しく高度な技術と熟練を要するからです。当院では、独自に開発した骨削りノミで、下顎角(エラ)の方向に向かって段差を丁寧になだらかにしていきます。他院手術の修正も多数行っていますので、是非、お越し下さい。
他院で顎のみ短くしたら、四角い輪郭になりました。修正できますか?
顎を単独で手術を行った場合に、エラが強調され正面顔では太った印象になることがあります。また横顔は下顎のラインが水平に近づきスクエアな印象になることがあります。このような場合は、顎先から下顎角まで広範囲に骨切り術を行います。当院では輪郭全体のバランスを考慮して最適な方法をご提案します。修正手術も多数行っておりますので諦めずにご相談下さい。
骨切り後は、何かで固定するのですか?
骨切り後移動した骨の固定は、新たな位置の維持と骨融合にきわめて重要です。固定力は、新たな位置に安定するのに、十分な力が必要です。当院では固定はワイヤーを用いて行います。この固定は除去する必要はありません。
顎を短くしたり小さくしたりするとたるみが出ませんか?
先端を短く、小さくすると個人差はありますが、筋肉と皮膚にたるみが出ます。これに対して当院では骨に2~3ヶ所孔を空けて吸収糸で筋肉を引き上げ、骨に再度固定してたるみを解消します。また、2段水平骨切り術は、先端の骨を残すので、先端の筋肉を剥離する必要がないため、たるみが出難い手術です。
手術後は流動食を食べなければならないのですか?
術後1~2週間熱い物、堅い物、辛い物などの刺激物を避けて頂ければ、翌日から通常のお食事が召し上がれます。
腫れについて教えてください。
顎は、比較的腫れが少なく目立たない部位です。ピークは3日間位、見た目の腫れは約1~2週間で落ち着き十分社会復帰できる位になります。当院ではフェイスバンデージというサポーターを付けて頂いています。フェイスバンデージは着脱が容易ですので、睡眠中やプライベートタイムで可能な限りご使用下さい。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

隆鼻術(インプラント)

インプラントは安全ですか?
インプラント(人工軟骨)は、シリコンでできています。当院では、厚労省で認可されているシリコンを使用しています。一般の医療現場ではペースメーカー、人工血管、人工関節などに使われている人体に安全な素材です。長期にわたる使用でも耐久性・安定性ともに良く、よほど大きいインプラントを使用しない限り、非常に安全性の高い素材です。
希望の高さになりますか?インプラントは何種類かあるのですか?
お1人お1人に合わせてデザインしますので、高さは調整がききます。形はI型、L型、その中間型があります。硬度もさまざまなタイプがあります。当院のシリコンインプラントは、本来の鼻の構造に基づいて独自に開発したもので、非常に弾力性に富み自然な柔らかさです。
インプラントはズレたりしませんか?
インプラントは皮膚直下に入れるのではなく、鼻根部は骨膜下に挿入しますので、しっかり固定され動くことはなく安定します。
インプラントはどこから入れるのですか?
インプラントは鼻の穴の内側から、最も安定する鼻骨と骨膜の間に挿入し美しいノーズラインを実現します。その為鼻表面に傷はつきません。インプラントは、医療用人工素材の進歩と伴に非常にソフトで自然なものが開発されていますが、病院や医師によって、技術・内容には違いがあります。信頼できるクリニックを選択しましょう
人に分からないようにインプラントを入れたいのですが。
インプラントを挿入後は、肌色のテープ固定を2~3日間します。これはインプラントを安定させ、腫れやむくみを早期に軽減させるためです。手術をしたら終わりではなくアフターケアは大切です。腫れが引けば人に分かることはありません。お化粧を変えたのかな、痩せたのかなという印象に見えます。
インプラントの入れ替えはできますか?
過去にインプラントによる隆鼻術を受けた方で不満がある方は、当院で入れ替えが可能です。修正内容として多いのは、鼻筋が曲がっている、鼻の高さが思い通りでなかった、不自然でインプラントの存在がわかる鼻がグラグラ動くなどです。当院のインプラントと技術で修正が可能です。あきらめずにご相談ください。
インプラントとヒアルロン酸注入の仕上がりの差は?
どちらの方法も、自然なノーズラインになります。自然な柔らかさのインプラントをご希望に合わせてデザインします。ヒアルロン酸注入は注射ですから、腫れがなく気軽に受けて頂けます。但し、ヒアルロン酸注入では、希望される高さや形によって、難しい場合がありますので、カウンセリング時に医師とよくご相談ください。
インプラントはブラックライトで光りますか?
インプラントは皮膚直下に入れるのではなく、鼻骨骨膜下に挿入しますので、ブラックライトで光ることはありません。また、当院のインプラントは生体の構造を分析して開発しましたので、挿入後の形態、触り心地は自然です。
術後のシミュレーションはできますか?
希望を伺った上でコンピュータ・シミュレーションを行い、挿入するインプラントをデザインします。また憧れのタレントさん、モデルさんの写真があればご持参ください。貴女だけのオリジナル・インプラントを作製します。ご希望に応じて手術中にインプラント挿入状態で、鏡を見て高さを確認することも可能です。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後インプラントの安定を図り、腫れを早期に軽減するために2~3日間肌色のテープ固定があります。腫れは目もとに出やすく、個人差はありますが3~7日間をみて下さい。

隆鼻術(自家組織移植)

インプラントより自然になりますか?
自家組織もインプラントも自然な仕上がりになります。組織移植は、ご自身の組織なので安全性が高く、人工物に対して抵抗がある方に向いています。但し、希望の高さによってはご希望に添えない場合がある事と術後除去する事が困難な点が短所です。インプラントはご希望に応じて高さの調整が可能で、万が一元に戻したい場合の抜去も容易です。
移植後にズレたりしませんか?
ご自身の組織ですので、生着し動きません。術後は組織が安定するように糸やテープで固定します。
自家組織はどこから入れるのですか?
鼻の穴の中を切開しますので、鼻自体には傷がつきません。隆鼻術の場合、移植する軟骨は主に耳の後面から採取します。
自家組織で隆鼻術をする場合、軟骨はどこからとるのですか?
採取する部位として、耳介軟骨(耳)、肋軟骨(胸)、鼻中隔軟骨(鼻の奥)が一般的です。高さをしっかり出す場合には、多く量が採取できる肋軟骨が適していますが、乳房下溝に沿って約4センチの傷ができます。その為隆鼻素材としては、耳介軟骨が移植後の吸収が少なく柔らかで弾力性に富み、細工もしやすいという理由でお勧めです。
軟骨は移植しても吸収されると聞いたのですが、本当ですか?
軟骨は移植しても吸収されるというのは誤解です。軟骨移植をする場合、軟骨はどこかから血液による栄養を受けないと確かに吸収されますので、術後全く固定させなければ、吸収される可能性は高くなります。そこでテープを使って密着させその位置で固定させます。術後のケアも非常に大切です。
どこの軟骨を使うのですか?
隆鼻素材としては、耳介軟骨が移植後の吸収が少なく、柔らかで弾力性に富み、細工もしやすいという理由からお勧めです。耳介軟骨は元来が弯曲している軟骨であるため、まっすぐに長く入れる鼻根から鼻背への移植する場合は、細工して入れます。一方、鼻尖部は逆に、この湾曲がその形態にマッチしており最適です。
思ったとおりの高さにはできますか?
自然に少し高さを出すことは可能ですが、ある程度高くしたい場合は、インプラントの方が向いています。自家組織移植でご希望の高さにできるかどうか医師が診断しますので、ご希望をお聞かせ下さい。
耳介軟骨を移植後変形しませんか?
曲がっている部分の軟骨を採取して、加工もせずに移植すれば変形してしまいます。つまり、軟骨を入れれば良いというものではなく、どういう部分の軟骨を採取して、それをどういうふうに加工、デザインして移植するかが重要です。採取部位、挿入部位に適した加工・固定すれば変形することはありません。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために2~3日間の肌色のテープ固定、糸の固定があります。腫れは、個人差はありますが3~7日間をみて下さい。

隆鼻術(ヒアルロン酸注入)

ヒアルロン酸で鼻根部(目と目の間)?鼻尖部(鼻先)まで高くできますか?
ヒアルロン酸注入が最も効果的な部分は鼻根部で、鼻先の手前まで注入します。鼻尖部への注入はお勧めしておりません。理由は鼻翼軟骨が左右に分かれているので、入れても高くなりにくくむしろ軟骨の間に入り込んで丸みが強調される事になりがちです。また鼻尖部は皮膚が厚く硬いため、効果がそれほど期待できないからです。
ヒアルロン酸が吸収されるまでの期間は?
隆鼻術に使用されるヒアルロン酸は、吸収されるまでの期間が3ヶ月から半年位のもの、半年から1年間位のものがあります。ご希望に合わせて製剤を選択します。
ヒアルロン酸注入でどのくらい高くできますか?
ヒアルロン酸注入では、最大3~5ミリ高さを出すことができます。大きな変化は難しいですが、腫れもなく当日からお化粧もできるプチ整形です。
ヒアルロン酸を注入した後でも、インプラントによる隆鼻術は受けられますか?
もちろん受けられます。まず、プチ整形を受けてその後インプラントでの隆鼻術を希望される方は多数いらっしゃいます。
会社の休みが取れないのですが、ヒアルロン酸注入をしたら休みは必要ですか?
注射でできるプチ整形ですから、お休みは必要ありません。腫れもほとんどなく、個人差により少し針穴の部分に赤味が出ることがありますが、お化粧で十分隠すことができます。
ヒアルロン酸はカウンセリング後すぐに注入できますか?
注入用ヒアルロン酸製剤は、バイオ技術で精製された非動物性安定型ヒアルロン酸ゲルを原料としています。動物由来(ゆらい)ではありませんので、感染症の心配がなく、アレルギー反応も起こりにくいという利点がありますので、アレルギーテストの必要がありません。希望があれば当日注入することができます。
ヒアルロン酸注入は、傷がつきますか?
ヒアルロン酸注入は、注射ですから傷は残りませんし、腫れもほとんどありません。個人差により少し針穴の部分に赤味が出る場合がありますが、数日間で消退します。その間はお化粧十分隠せます。
ヒアルロン酸にはどのような種類がありますか?
ヒアルロン酸には、ゲルの粒子の大きさや構造が違うものが幾つかあります。流動性のゲル状、粒子が小さく柔らかいゲル、中間タイプ、粒子が大きい硬めのゲル、二重架橋構造のもの等です。粒子の大きさや構造によって吸収されるまでの期間が異なります。注入部位、希望によって適しているヒアルロン酸を医師が診断します。
ヒアルロン酸注入後は、いつから洗顔、お化粧ができますか?
当日から洗顔・お化粧ができます。腫れやむくみもほとんどない為、当日お友達にも会える気軽に受けられるプチ整形です。
痛みについて教えてください。
注射で注入する前に冷却麻酔を行いますので、ほとんど痛みを感じずに終了します。痛みのケアをきちんと行っているクリニックを選択しましょう。

鼻中隔延長

鼻中隔とは何ですか?鼻のどこにあるのですか?
鼻中隔とは鼻の孔を左右に分けている衝立のような壁のことを言います。鼻の中に指を差し込むと鼻の穴の入り口から1センチ程奥にある軟骨で、鼻を上方と後方から支えています。鼻中隔軟骨は鼻筋の高さだけではなく、鼻筋の長さや鼻先の向きに影響します。
どこから手術するのですか?傷が見えますか?
手術は、鼻柱を横に切り(経鼻柱切開)鼻の穴の中を切開します。外側の傷は、正面を見ている状態では見えにくくほとんど分からなくなります。
移植する軟骨はどこからとるのですか?
一般的には両側耳介から軟骨(20×10ミリ大)を採取します。しかし既に過去の手術で耳介軟骨を採取されている場合には、鼻中隔の奥上方からかあるいは肋軟骨を採取することもあります。
鼻の穴が正面から見えるのですが、どんな手術をすればいいですか?

あああ
鼻尖が低く、上を向いているのですが、長くして鼻先も高くできますか?
鼻を上方と後方から支えている鼻中隔軟骨は鼻筋の高さだけではなく、鼻筋の長さや鼻先の向きに影響します。鼻中隔が短いと鼻が短くなり上を向きます。その場合は、鼻中隔を延長すると下に向きます。同時にはインプラントで鼻筋を高くしたり軟骨を移植して鼻尖を高くしたりできます。
鼻中隔延長術は、鼻尖を下向きにしかできませんか?
鼻中隔延長術は、延長方向として(1)鼻尖を高くする方向(2)鼻尖を下向きに降ろす方向(3)鼻柱を下向きに降ろす方向などのバリエーションがあります。単に軟骨を移植するのとは考え方が根本的に異なり、鼻の構造自体を改善する“構造鼻形成術”ですから生涯にわたって安定した結果が得られます。
インプラントが入っていてもできますか?
以前に入れたインプラントはL型でしょうか?I型でしょうか?L型が入っている場合は、抜去してから行います。その後鼻筋を高くする場合は、新たにデザインしたインプラントを入れたり、元々入っていたインプラントを細工して入れたりします。
鼻が上を向いているのですが、インプラントを入れれば下がりますか?
L型インプラントで鼻尖を下げることはお勧めしません。理由はインプラントが頭側に移動しかえって上向きになる事があるからです。また長期的には鼻尖にストレスがかかり、インプラントが露出する可能性があります。鼻尖がかなり低く上を向いているなど重度の短鼻に対しては、耳介軟骨を、鼻中隔に移植する鼻中隔延長術で改善します。
痛みについて教えてください。
手術は、全身麻酔あるいは静脈麻酔で行いますので、眠っている間に無痛の内に終了します。術後に強い痛みを感じる方は少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできる位です。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。おおまかな腫れが引くまでに約1週間をみて下さい。

鼻尖形成(鼻尖延長)

鼻先を少し長くしたいのですが、どのような手術になりますか?
短鼻の程度がごく軽い場合や鼻尖をほんの少し出したいには、鼻尖部に耳介軟骨を移植します。耳介軟骨の厚みは平均1枚約1ミリですので、通常2~4枚を重ねて縫合し厚みを出します。重度の短鼻や大きな改善をお望みの場合は、鼻中隔延長術が適応されます。
自家組織はどこからとってどこに移植するのですか?
わずかに鼻尖部を延長する場合は、耳の軟骨を採取して鼻尖に移植します。耳介軟骨の厚みは平均1枚約1ミリですので、通常2~4枚を重ねて縫合し、厚みを出します。耳介軟骨はやや硬いため、鼻尖に移植した場合、その輪郭が出やすいという欠点があります。従って、一番表面側の軟骨は粉砕するのがコツです。
鼻先に耳介軟骨を移植すると、どのくらい長くなりますか?
耳介軟骨の厚みは平均で約1ミリですので、通常2~4枚を重ねて縫合し、厚みを出します。鼻尖部の皮膚は厚く固いため、移植した軟骨の厚みがそのまま反映されるわけではありません。この方法では実際には最大2~3ミリ突出させるのが限界とお考えください。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。個人差はありますが、固定がとれた時点で腫れはほとんど目立ちません。抜糸は7日目です。

鼻尖形成(鼻尖挙上)

魔女鼻なので、鼻先を上に向けたい。どのような手術になりますか?
鼻尖が下を向いて垂れている“魔女鼻”は意地悪そうな印象を与えます。鼻尖が少し上を向いている鼻にしたい場合には鼻挙上術を行います。鼻尖縮小術と同じように左右の鼻翼軟骨の頭側を一部切除し、更に頭側の外側鼻軟骨に挙上するように縫合します。下垂の程度が強い場合には鼻翼軟骨内側脚切除を追加することもあります。
傷は外側につきますか?
鼻の穴の中を切開して行いますので、外側に傷が見えることはありません。
術後のシミュレーションはできますか?
術後のイメージを掴んで頂くためのシミュレーションも行っています。また、なりたい鼻のタレントさんの写真があれば、カウンセリング時にお持ち下さい。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。個人差はありますが、固定がとれた時点で腫れはほとんど目立ちません。抜糸は7日目です。

鼻尖形成(鼻尖縮小)

団子鼻をシャープにするにはどんな手術をすればいいですか?
鼻尖の丸みや厚みは、鼻尖縮小術で細いシャープな鼻尖を実現します。鼻の丸み、大きさの原因である脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せるこの3つの操作が必要です。
他院で鼻尖を縮小したのですが、大して効果がみられませんでした。修正は可能ですか?
前回糸で鼻尖を結ぶだけの操作をしたのであれば、代り映えはしません。鼻の丸み、大きさの原因である脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せるこの3つの操作が必要です。前回手術を検証し、ご希望に添う手術を診断致します。諦めないでお越し下さい。
鼻先を細くしたいのですが、元に戻ることはありますか?
当院では鼻尖の大きさを決めている脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている鼻翼軟骨を糸で中央に寄せるこの3つの操作をします。従って当院の場合は、元に戻るという事はありません。また術後3~5日間固定することにより軟骨が安定しますので、更に後戻りを防ぎます。
鼻先が大きいのですが、高さを変えずに改善できますか?
高さは変えずに鼻先の丸みや大きさを改善することは可能です。
鼻先は希望通り細くできますか?
可能な限りご希望に添えるように手術しますが、ある程度限界はあります。現在の鼻先の太さが軟骨性なのか、脂肪性なのか、皮膚性なのか、どのタイプかによってどこまで細くできるか決まります。どの位細くすることが可能か医師がご説明しますので、一度拝見させて下さい。
同時に高くしたり小鼻の手術ができますか?
同時に隆鼻術や鼻翼縮小術を行うことも可能です。鼻自体や目や口、輪郭など他部位とのバランスを考え最も効果的な方法を診断します。また鼻尖を高くしたい、下に向けたい、上に向けたい等の希望に対しては同時に自家組織移植も行えます。
他院で鼻尖縮小したら、横から見ると丸みが増したように感じます。何故ですか?
鼻尖縮小術を行うと、正面から見た鼻尖の幅は細くなりますが、短鼻の方は鼻翼軟骨を中心に寄せて縫合すると鼻尖が頭側に偏位したり短鼻が強調され、斜め、横から見ると鼻尖が丸くなった様に感じます。そこで当院では切除した鼻翼軟骨を支柱として使用し、更に先端にも軟骨を移植して理想的な位置にする独自の方法で改善します。
鼻尖が丸く鼻の穴がまん丸なのですが縦長にする方法はありますか?
まん丸の鼻の穴の形を縦長にするには、鼻の穴の周囲を覆っている鼻翼軟骨の形を細くします。脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せて綺麗な八の字型の縦長の穴にできます。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。個人差はありますが、固定がとれた時点で腫れはほとんど目立ちません。抜糸は7日目です。

鼻翼縮小

鼻翼幅を内側から狭くする手術でも効果はありますか?
鼻翼幅を狭くすることを主な目的とするエーラー・フラップ法は、鼻の穴の内側から行います。この方法は、糸で中央に寄せるのではなく、従来法では切除する軟部組織を残し、表皮を切除した後に皮下トンネルを通して対側に引き出し、鼻翼を中央に寄せる力源として利用します。
鼻翼が肉厚で大きいのですが、傷跡が目立ちますか?
当院が開発したエーラー・フラップ法は、鼻翼幅を狭くしたいという方に最適な方法です。但し、鼻翼が肉厚でボリュームがあり、大きなボリュームダウンを期待されるなら、小鼻の付け根の溝に一致させるように切開することもあります。この場合でも細かく丁寧に縫合しますので、ほとんど分からなくなります。
鼻翼を下げて鼻の穴を見えなくしたいのですが、方法は?
鼻尖の位置は下なのに、鼻尖から鼻翼に上がってくる角度が急で、鼻の穴がよく見える場合があります。このような場合は、鼻翼の上がっている部分だけを下げる手術になります。方法は、耳から皮膚と軟骨を一緒に採取し、鼻の穴の中から裏側に移植して、鼻翼から皮膚を下に下ろします。
外側を切る場合は、どのようなケースですか?
鼻翼の外側への張りを改善する場合、鼻翼の皮膚を一部切除します。最も効果的な方法は、鼻翼の内から外にかけて皮膚を切除する外側法です。なるべく鼻の穴の中を多く切開し外側の切開は少なめにします。外側の切開部は鼻翼の溝に沿って細かく縫合しますので殆ど分からなくなります。
エーラー・フラップ法は、外側に傷がつきますか?
日本人に多い鼻翼幅を狭くしたいという希望に対しては、最少限の切開で大幅に鼻翼幅を変える方法が当院が開発したエーラー・フラップ法です。基本的に鼻の穴の内側から行いますが、鼻翼の張りだしが大きい場合は、更に切開を外側に延ばして皮膚を一部切除しますが、傷は細かく縫合しますので殆ど分からなくなります。
エーラー・フラップ法はどのような手術ですか?
当院が開発したエーラー・フラップ法は、鼻翼幅を狭くしたいという方に最適な方法です。従来法であれば切除する軟部組織を皮弁として残し、表皮切除した後に皮下トンネルを通して対側に引き出し、鼻翼を中央に寄せる力源として利用します。最小限の切開で大幅に鼻翼幅を改善できる画期的な方法です。
他院で鼻翼の手術をしたが効果がなかったのですが、修正できますか?
鼻翼縮小は、状態に合わせて様々な方法があります。鼻翼幅が広い、鼻翼の張り出しが気になる、鼻翼幅も張りだしも気になる、鼻翼が肉厚である等状態に応じて術式を選択します。当院では他院修正手術を多数行っておりますので、諦めずにご相談ください。前回の術式を検証しご希望に添う方法をご提案します。
同時に隆鼻術や鼻尖縮小術はできますか?
鼻翼は鼻スジ、鼻尖、鼻柱とのバランスが重要なため、単独手術のみならず、鼻の他部位との複合手術も多く行なわれます。ご希望を伺った上で、鼻全体、目や口元、輪郭等他部位とのバランスを考慮して最も効果的な方法を診断致します。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
もともと大きいものを小さくする為、ほとんど目立たず、個人差はありますが、3日~5日間をみて頂いております。抜糸は7日目、この間、内側法の場合は鼻の穴に目立たない糸がついています。外側からは、角度によって見えるか見えないかという程度です。外側法の場合でもマスクをして頂ければ、カバーできます。

鼻骨骨切り術(整鼻術)

鷲鼻を治したいのですが骨が折れやすくなりませんか?
鷲鼻は鼻孔の中から、隆起している鼻骨(状態により軟骨も同時に)を数種類の専用骨形改善用のノミで骨格自体から改善しバランスを整えますので、優しいイメージに改善できると思います。鼻にはかなりの強度がありますので鼻骨を削ることにより骨が折れやすいということはありませんので、ご安心下さい。
少しだけ鼻筋に段があるのを削りたいのですが、方法はありますか?
軽度の鷲鼻の場合は、(1~2ミリ以内)であれば、鼻骨削りだけ改善できます。但し、この場合正面からみた鼻筋がやや太くなることがあります。細い鼻筋を好まれる場合には、ごく薄いインプラントの挿入、自家組織(耳介軟骨・鼻中隔軟骨)移植等を追加して形を整えます。
鼻筋が太いのですが、高さはそのままで細くできますか?
鼻筋が太く、骨格が原因となっている場合には、鼻の穴の中から数種類の骨形態改善用の器具を使って、鼻骨の背を削った後、両横に張り出している鼻骨のすそを切って中央に寄せます。鼻骨の両横根元をそのまま内側に平行に移動する方法です。高さはそのままを維持することもできます。
事故で鼻が曲ったのですが、真っ直ぐにできますか?
鼻の付け根のあたりの骨の突出や,鼻を真っ直ぐにするには、鼻骨という骨格の改善になります。数種類の骨形態改善用の器具を使って、両側の鼻骨の外側の部分で骨切りを行い、中央に幅寄せを行い形を整えます。
鼻が曲がっていて鼻の通りが悪いのですが、真っ直ぐにする方法はありますか?
鼻の付け根のあたりの骨の突出や,鼻を真っ直ぐにするには、鼻骨という骨格の改善になります。この手術方法を鼻骨骨切り術(ラテラール・オステオトミー)と言いますが、両側の鼻骨の外側の部分で骨切りを行い、中央に幅寄せを行う手術法です。鼻の通りが悪いのは、鼻中隔という軟骨自体も曲がっている可能性が高い為鼻中隔を処理します。
鼻骨骨切り術は入院が必要ですか?
当院では、鼻骨骨切り術は日帰り全身麻酔で行っています。手術前に検査を行い患者さまの健康状態を医師が確認した上で手術を行います。最先端の麻酔技術を駆使し、負担の少ない麻酔を使用しますので日帰りが可能なのです。
傷が外側につきますか?
状態と希望によって鼻の穴の内側から行う場合と、鼻柱を横ぎり(経鼻柱切開)鼻の穴の中を切開します。外側の傷は、正面を見ている状態では見えにくく最終的にほとんど分からなくなります。
鼻の曲がりを治して、さらに高くできますか?
曲がった鼻は、鼻骨骨切り術でまっすぐにします。両側の鼻骨の外側部分で骨切りを行い、中央に幅寄せする手術です。鼻が曲がっている状態では、鼻中隔という軟骨自体も曲がっている可能性が高い為そのような場合は鼻中隔軟骨を処理します。同時に高くした場合は、インプラントを挿入したり軟骨を移植することも可能です。
痛みについて教えてください。
術後は、患部の安定を促しむくみを抑えるために、ギプス固定を行います。腫れは1~2週間をみて頂いています。
腫れについて教えてください。
術後は、患部の安定を促しむくみを抑えるために、ギプス固定を行います。腫れは1~2週間をみて頂いています。

初めての方はこちらからどうぞ 0120-628-662 携帯・PHSからも通話無料 年中無休/受付時間 9:30~20:00

来院予約フォーム
ページの先頭へ戻る
  • 輪郭・鼻について
  • 目もと、しわ・たるみについて
  • バストアップについて
  • 脂肪吸引・痩身について
  • プチ整形・その他について

口唇拡大術

唇が薄いので幅を厚くしたいのですが方法は?
唇の幅を厚くするには粘膜弁法を行います。唇裏側の粘膜部分をV字型に切開します。互い違いに縫合する(連続V-YPlasty)ことにより、裏側の粘膜を表側にずらして厚くする方法です。永久的に口唇を厚くすることができます。傷は、唇の裏側にあるため、正面からは見えません。
唇の幅を広げる粘膜弁法は、傷が目立ちますか?
粘膜弁法は、唇の乾いた部分と湿った部分を境界として、それより裏側で粘膜を切除するため、傷は正面から見ても見えません。
ふっくらした唇に憧れています。方法は?
ふっくらした唇にするには、ご自身の脂肪を注入する方法とヒアルロン酸を注入する方法があります。ヒアルロン酸は徐々に吸収していきますので、繰り返しの注入が必要です。脂肪は生着すればなくなることはありません。
注入した脂肪はなくなりませんか?
注入した脂肪は吸収されますので、吸収率を見込んで多めに注入します。術後3か月以降でご本人の希望があれば再注入が可能です。
ヒアルロン酸でふっくらさせたいのですが、注射は痛くないですか?
冷却麻酔あるいは患者さまのご希望により静脈麻酔で行いますので、ほとんど痛みを感じることはありません。
口紅はいつから塗れますか?
唇以外のお化粧は、当日から可能です。粘膜弁法の場合、口紅は抜糸後(10~14日目)から塗れます。
食事は普通に食べられますか?
術後1~2週間熱いものや辛いものなどの刺激物を避けて頂ければ、普通の食事が召し上がれます。
粘膜弁法の腫れについて教えてください。
むくみのような感じで出ます。個人差はありますが、7~10日間位です。
粘膜弁法の痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。恐怖心の強い方は、静脈麻酔を使用し眠っている間に手術を終了することもできます。個人差はありますが、術後は少しジンジンする感じです。
脂肪注入法の腫れについて教えてください。
むくんだような感じの腫れがあります。個人差はありますが、1週間位です。

口唇縮小術

平均的な唇の厚さはどれくらいですか?
口唇の厚さの目安は上口唇8ミリ、下口唇10ミリです。しかし、これはあくまでも目安ですから個人差があります。輪郭や鼻、目などの他部位とのバランス、ご希望を考慮してデザインします。
どこから手術をしますか?傷は目立ちますか?
唇の裏側の見えない部位の粘膜を切除して縫合します。唇の乾いた部分と湿った部分を境界として、それより裏側で粘膜を切除するため、傷は表側から見えません。
食事は普通に食べられますか?
術後1~2週間熱いものや辛いものなどの刺激物を避けて頂ければ、普通の食事が召し上がれます。
口紅はいつから塗れますか?
唇以外のお化粧は当日から可能です。口紅は抜糸後(7日目)からです。
内出血がでますか?
出ることもありますが、唇はほとんど目立たない部位です。
通院や抜糸はありますか?
抜糸が7日目にあります。
術後感覚が鈍くなることはありませんか?
術後経過として、口がやや開きにくい、感覚が鈍く感じるなどの症状が出ることがありますが、一過性のもので徐々に軽減していき元に戻ります。
元に戻ることはありませんか?
粘膜と一部口輪筋をとって薄くしますので、元に戻ることはありません。
口唇縮小術の腫れについて教えてください。
唇は、よく動かす部分のため腫れが出やすい部位です。個人差はありますが、7~10日間位です。もちろんマスクで隠せます。
口唇縮小術の痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。恐怖心の強い方は、静脈麻酔を使用し眠っている間に手術を終了することもできます。個人差はありますが、術後は少しジンジンする感じです。

ガミースマイル(笑歯肉)

笑うと歯茎が見えて思い切って笑えません。治す方法は?
笑った時に歯茎が見えるガミースマイルは、軽度の場合は粘膜切除法、上顎骨(歯茎部分の骨)が長い場合は、LeFort I型骨切り術を行います。
粘膜切除法は、どこを切るのですか?傷は目立ちますか?
粘膜切除法は歯茎が露出している度合いが軽度の方に対して、歯茎の上方の目立たない部分の粘膜を切除して見えにくくする方法です。傷は唇に隠れて見えません。
出っ歯で、笑うと歯茎が見えます。どのような手術が適していますか?
上顎骨(歯茎の部分の骨)が突出し、前突のみではなく縦方向にも長いとガミースマイルという笑った時に歯茎が出てしまう状態となります。このような状態は、上顎の「分節骨切り術」あるいは「LeFortI型骨切り術」で改善します。
LeFort I型骨切り術はどんな手術ですか?どこを切るのですか?
上顎骨が突出し縦に長く笑った時に歯茎が見える方や、中顔面を短くしたい方に適応する手術です。上顎骨を水平に骨切りし、上の歯全体を上方に引き上げます。唇に隠れるところを切りますので、傷は外から見えません。
LeFort I型骨切り術でどの位歯茎を短くできるのですか?
もともとの骨格によって個人差はありますが、7~8ミリ短くすることができます。
LeFort I型骨切り術を受けると、術後歯科矯正するのですか?
LeFort I型骨切り術は、咬合には一切影響を与えませんので、術後の歯科矯正は必要ありません。
LeFort I型骨切り術後は普通に食事ができますか?
術後1~2週間堅いもの、熱いものや辛いものなどの刺激物を避けて頂ければ、普通の食事が召し上がれます。
粘膜切除法の腫れについて教えてください。
個人差はありますが、5~7日間くらいです。お食事は沁みるような刺激物を1~2週間避けていただければ、翌日より通常のお食事が召し上がれます。
粘膜切除法の痛みについて教えてください。
局所麻酔、あるいは静脈麻酔で行います。
LeFort I型骨切り術の腫れについて教えてください。
手術の大きさを考えると、比較的回復が早い手術です。手術後1週間~2週間程度みていただければかなり改善します。それでもお仕事の休みは最低3日間は必要です。
LeFort I型骨切り術の痛みについて教えてください。
全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。術後は個人差はあります。

輪郭

エラ・ボトックス

ボトックスを注射して物が噛めなくなることはありますか?
物を噛む時に使われる咀嚼筋(そしゃくきん)は、咬筋以外に側頭筋、内側翼突筋、外側翼突筋の3つがあります。これらの咬筋以外の筋肉が代わりに働きまから、従って物が噛めなくなることはありません。
永久的に小顔になりますか?
ボトックスの効果は、4~6ヶ月間です。筋肉は再度動きを取り戻す為、ある程度後戻りしてしまいます。定期的に注射をすることで、筋肉の発達を抑制した状態を保ち、長期的に小顔効果が期待できます。骨格の形成や脂肪吸引は元に戻りません。
安い料金のボトックスがありますが、どこでも同じですか?
A型ボツリヌス菌毒素製剤には、種類がありますが、一番高品質で安全性が高いのが、当院で使用しているアメリカのアラガン社製といわれています。ボトックスは、アラガン社の登録商品製品ですので、同じような働きを持つ製品でも本来はボトックスとは称せません。安価な類似品が出回っていますので注意しましょう。
ボトックスは、どんな人に効果がありますか?
顔の輪郭を決定しているのは、最深層から骨格、筋肉、脂肪、皮膚という順番です。このうち咬筋という筋肉が厚い方に、ボトックス注射は効果的です。筋肉の動きを抑制し、委縮させることで小顔効果をもたらします。
ボトックス注射をするとなぜ小顔になるのですか?
筋肉は、アセチルコリンという神経伝達物質により動きますが、ボトックスを注射すると、アセチルコリンの分泌が阻害されます。ボトックスを注射した筋肉は一時的に収縮できなくなります。収縮できなくなった筋肉は次第に萎縮(いしゅく)します。 その結果、筋肉の発達を抑制することになり、小顔になるわけです。
腫れについて教えてください
特にありません。
痛みについて教えてください
特にありません。

(こめかみ)インプラント

年齢とともにこめかみが窪み老け顔になりました。こめかみをふっくらさせる手術は?
加齢によって痩せてくると、こめかみと頬がこけてきて、頬骨弓が張り出して見えます。このような状態になると、表情がきつく貧相に見えるばかりか、老けた印象を与えます。治療法は、くぼんだこめかみをインプラントでふくらませる。頬に脂肪を注入してふっくらさせる。頬骨の張り出しを小さくする等の方法があります。
インプラントはどこから入れますか?
インプラントは、側頭部の毛髪内を2センチ切開し、側頭筋の下に挿入します。筋肉の下に挿入しますので、手で触れてもシリコン・インプラントの存在を感じることがなく非常に自然です。
傷は目立ちますか?
頭髪の中を切開しますので、傷は皮膚に一切つきません。
私に合ったインプラントをデザインしてくれますか?
術前にくぼんだ部分を計測し、お1人お1人に合わせてデザインしたインプラントを挿入します。ぴったりフィットしますので、ご安心ください。
インプラントは安全ですか?
インプラントは、毒性のない環境に優しい物質として、医薬器具などさまざまな分野で利用されているシリコンでできています。ペースメーカー、人工血管、人工関節もシリコンを使用した医療器具です。当院で使用するシリコン・インプラントは、厚労省で認可されている身体に安全な医療用素材ですからご安心ください。
腫れについて教えてください。
術後は。腫れを早期に軽減しインプラントの安定を図るために、2~3日間のテープ固定をします。皮膚の薄い目の周りに出やすいのですが、テープ固定除去後はお化粧でカバーできます。
痛みについて教えてください。
手術は局所麻酔で行いますが、特に痛みに敏感な方には、静脈麻酔を使用し眠っている間に終了することも可能です。術後に強い痛みを感じる方は少なく、お渡しする鎮痛剤で十分カバーできます。

上顎前突(出っ歯)

歯科矯正と手術で治すのと仕上がりが違うのですか?
出っ歯を治す分節骨切り術は、抜歯して歯科矯正のみでこの隙間に前歯を倒す方法と似ていますが、効果は全く異なります。抜歯して歯科矯正で歯を内側に倒すと、横顔のラインに対する歯の角度がなくなり、非常にバランスを悪くします。分節骨切り術では、上顎骨の最前部を後方に移動させることで、抜歯後の隙間を埋めていきますので、横顔のラインに対する歯の角度は変化せず自然な口元になります。
出っ歯で悩んでいます。どんな手術で治すのですか?
出っ歯(上顎前突)に対しては、“上顎分節骨切り術”を行ないます。上の左右4番の歯を抜歯した後に、前方の6本の歯を後退させ、下顎の歯に噛み合わせる手術です。この部位は、上顎のみを考えるのではなく、額~鼻~口元~顎先までの横顔のラインのバランスがとても大切です。術前にセファロの分析、咬合模型を基に診断、デサインを行ない詳細な治療方針を立てます。
出っ歯の手術をする時は、必ず下顎の手術もしなければならないのですか?
必ず一緒に手術しなければならないということはありませんが、口元は、上顎のみを考えるのではなく、額~鼻~口元~顎先までの横顔のラインのバランスがとても大切です。単に上顎だけを後退させるだけで良いのか、あるいは上・下顎を同時に手術した方が良いのか、鼻とのバランスはとれているのかなど、当院では術前にセファロの分析、咬合模型を基に診断、デサインを行ない詳細な治療方針を立てます。
歯も出ているし、笑った時に歯茎が見えます。手術方法は?
上顎骨(歯茎の部分の骨)が前に出ていて、縦方向にも長く笑った時に歯茎が出てしまう“笑歯肉(GummySmile)”という状態には、「上顎分節骨切り術」あるいは「LeFortI型骨切り」が適応されます。最も効果的な手術方法を診断しますので、拝見させて下さい。
手術後は流動食を食べなければならないのですか?
この手術は、術中術後の合併症もほとんど無く、上下の歯をワイヤーで結んで固定する必要もありませんので、熱い物や、刺激物、堅い物を1~2週間避けていただければ、翌日より通常のお食事が召し上がれます。
上顎分節骨切り術は、術後固定がつきますか?
術後歯と歯の間にワイヤー固定(歯間固定)があります。この歯間固定は3~6か月後に除去します。除去は麻酔の必要なく腫れもない簡単な処置です。骨の固定はプレートでしますが、除去しません。
術後に歯列矯正は必要ですか?
歯の位置を移動させる外科矯正手術は、術後の歯列矯正、あるいは歯のスキ間を埋める補綴(ほてつ)なども必要になる可能性もありますので、医師とご相談下さい。
腫れについて教えてください。
顎の骨の手術と聞くと、腫れや不自然さが長期間続くのではないかと心配される方も多いのですが、手術の大きさから考えると、骨格の手術の中では、最も腫れが少なく比較的回復が早い手術です。目立つ腫れは、1週間前後、細かなむくみはありますが術後2週間で落ち着いてきます。それでもお仕事の休みは最低3日間は必要です。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

下顎前突(反対咬合)

反対咬合とは、どのような状態ですか?
上顎に対して下顎が全体に大きい状態、交叉(奥歯の噛み合わせは正常で、前歯の部分が上下逆)など咬んだ時にに、上の前歯より下の前歯が突出してしまう状態を、反対咬合といいます。代表的治療法が“下顎分節骨切り術”です。
反対咬合を治す手術は?
咬み合わせを治す代表的な手術は分節骨切り術です。矯正では長い年月がかかりますが、一日で咬み合わせが治る手術です。咬み合わせが反対になっているのは、歯の中でも前歯の8本です。そこでその両端の歯になる4番の小臼歯を抜歯し、根もとの骨も取り除きます。その空いたスペースにスライドさせて前歯の6本を後方に下げてプレートで固定します。
受け口で顎がしゃくれています。同時に治せますか?
まず受け口は、分節骨切り術で改善します。左右の歯を1本ずつ抜歯して、空いたスペースに前歯6本を下げて咬みあわせを正常に整えます。その後水平骨切り術を行い、しゃくれている顎の長さと形を整えます。
反対咬合の手術後は何かで固定しますか?
術後歯と歯の間にワイヤー固定(歯間固定)があります。この歯間固定は3~6か月後に除去します。除去は麻酔の必要なくはれもない簡単な処置です。骨はプレートで固定しますが、除去しません。
他院では入院が必要と言われました。そちらも入院しなければいけませんか?
当院では、顔面骨切り術は、日帰り全身麻酔で行っています。入院の必要がないのは、最先端の麻酔技術を駆使しており、負担の少ない麻酔を使用するからです。また、当院では麻酔法に限らず全身管理が必要と判断される場合には、麻酔の専門医が必ず立会いますので、ご安心ください。
受け口で長い顎ですが歯列矯正では治りませんか?
軽度であれば、咬みあわせのみなら矯正で改善ができる可能性がありますが、下顎の大きさや形が原因の場合は骨切り術が適応されます。通常の歯列矯正では2~3年を要する咬合の問題が手術では短時間で改善します。但し術後に歯列矯正あるいは、歯の隙間を埋める補綴(ほてつ)等の歯科的治療が必要となる方もいらっしゃいますので、医師とご相談下さい。
手術後は流動食を食べなければならないのですか?
この手術は、術中術後の合併症もほとんど無く、上下の歯をワイヤーで結んで固定する必要もありませんので、熱い物や、刺激物、堅い物を1~2週間避けていただければ、翌日より通常のお食事が召し上がれます。
保険は適応されますか?
咬みあわせを正常に整えるとともに、見た眼の美しさを追求する手術を行っております。美容外科ですので健康保険は適応されませんが、分割でのお支払いは承っておりますので、是非、ご相談下さい。
腫れについて教えてください。
顎の骨の手術と聞くと、腫れや不自然さが長期間続くのではないかと心配される方も多いのですが、手術の大きさから考えると、骨格の手術の中では、最も腫れが少なく比較的回復が早い手術です。目立つ腫れは、1週間~2週間で落ち着いてきます。その間はマスクをして頂ければ隠すことができます。
痛みについて教えてください。
手術は、全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。骨の手術は意外に痛みが少なく鎮痛剤で落ち着きます。

エラ(下顎角)骨切り

輪郭を手術したいと思っています。どういうクリニックを選べばいいのでしょうか?
輪郭改善手術は非常に専門知識と技術を要するため、日本頭蓋顎顔面外科学会に所属しているクリニックを選ぶことをお勧めします。当院の医師は形成外科で、顔面の複雑骨術などを多数手掛けて参りました。骨格改善において日本有数の症例数があり、顔面骨の扱いにかけては、特に専門性が高いと自負しておりますので、安心してお任せ頂けます。
エラを削りたいのですが、傷が気になります。どこから手術をするのですか?
当院のエラ削りは、口の中から行いますので、皮膚に一切傷がつきません。通常、左右の歯茎のつけ根を5センチずつ切開しますが、オトガイが大きい方(widechin)や四角い顔(squareface)の方は、中央でつなげることもあります。口腔内の粘膜を切開する時に、粘膜の下の太いオトガイ神経を傷つけないように注意深く切開します。
ホームベース型の顔で悩んでいます。小顔の卵型にしたいのですが、手術方法は?
当院では外板切除術という正面顔を変化させる手術を行い確実に小顔を実現します。咬筋前縁部を中心に角部から顎にかけて広範囲に骨切りします。横顔は、曲線的下顎角骨切り術で、滑らかな曲線を形成します。この二つの手術で、どこから見ても卵型の小さい輪郭にすることが可能です。
エラを削ると皮膚がたるみませんか?
皮膚や筋肉の伸縮性によって徐々に細くなった骨格に追いついて縮まっていきますので、たるみの心配はありません。但し、ご年配の方は、たるむ可能性があります。その場合は、同時に皮膚とその下の筋膜を引き上げるフェイスリフトを行います。フェイスリフトは同時でなくても、手術後数ヶ月経過した後でも行うこともできます。
エラ削りの手術を受けると、どの位輪郭は小さくなりますか?
当院でエラ削りをお考えの方の90%以上が「横顔の変化」よりも「正面から見た変化」を希望されています。つまり、ほとんどの方が顔の下1/3の横径を小さくする手術を希望されているということです。そこで当院は、正面顔を確実に小さくする外板切除術を行い、個人差はありますが両側で1~2センチ小さい小顔を実現します。
他院で手術を受けたのですが、正面顔があまり代り映えしません。修正手術は可能ですか?
横顔の改善のみが主となり正面顔は、ほとんど変化がなかったのではないかと推察されます。当院では、横顔のみの改善ではなく、正面顔は外板切除手術を行い劇的に小さくすることを可能としています。他院手術の修正も多数行っておりますので、是非ご相談下さい。前回手術を検証し最適な方法をご提案します。
他院でエラを削ったら、顎が大きく見えるようになりました。修正できますか?
エラのみを改善すると、頬骨の張り出しや顎の幅が強調されることがあります。顎の幅が広く感じられる理由は、顔面下1/3の最大横幅が減少したことによる相対的な問題、下顎角骨切りの際、前方の骨切りをオトガイ結節の手前でやめると、あたかもオトガイ結節が広がったように見えることがあるからです。当院ではエラ削りを単独で行う場合には、オトガイや頬骨とのバランスを考慮して行います。諦めずにご相談下さい。
エラ削りの手術後、骨が脆くなることはありませんか?
過剰に発達した骨を削ったり切ったりしてバランスの良い輪郭にする手術ですから、手術を受けられたことにより骨が脆くなり将来的に骨折しやすくなることはありません。ご安心ください。
顎関節症でもエラ削りは受けられますか?
顎関節症の方でも、エラ削りの手術は可能です。この手術は咬合等には一切影響を与えない為、顎関節症への負担は考えなくて大丈夫です。
麻酔法は?入院は必要ですか?
当院では、顔面骨切り術は、日帰り全身麻酔で行っています。入院の必要がないのは、最先端の麻酔技術を駆使しており、負担の少ない麻酔を使用するからです。また、当院では麻酔法に限らず全身管理が必要と判断される場合には、必ず麻酔の専門医が立会いますので、ご安心ください。
腫れについて教えてください。
腫れのピークは、3~4日間、見た目の腫れは1~2週間の期間をみて下さい。1~2週間ほどで虫歯の治療中などの言い訳が通用するくらいになります。当院ではフェイスバンデージ、ボトックス注射等で早期の社会復帰を可能としています。フェイスバンデージは着脱は容易ですので、睡眠中やプライベートタイムなどで可能な限りご使用下さい。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

前頭洞骨切り術

前頭洞とはどこですか?
顔の骨の中で鼻を取り囲むように幾つかの空洞がありますが、その内の眉間ないし眉弓(びきゅう)の内部にある空洞は、前頭洞という副鼻腔です。眉毛上部の突出は、この前頭洞の過剰発育が起因しています。このような場合には、前額部の骨切りを行い、女性らしい優しげな表情に改善することができます。
眉の上が隆起していかつい顔です。手術方法は?
私たち東洋人には比較的稀ですが、眉毛上部が突出しているために表情が険しく見える方がいらっしゃいます。眉毛上部の突出は、前頭洞の過剰発育が起因しています。このような場合には、前額部の骨切りを行い、女性らしい優しげな表情に改善することができます。眉毛上隆起は男性的象徴であるだけに、本来女性の悩みであったのですが最近は男性のご相談も増えています。
どこから手術するのですか?傷が目立つことはありませんか?
手術は、後頭隆起上方を通る切開で手術を行います。傷跡は耳の上方~耳の上方(左右の耳から耳まで)を、後頭隆起という頭の凸の部分を通過するように切開するため、目立つことがなく、また頭髪に直交(頭髪は下に向かって生えているため)しますので、頭髪をかきわけて見ないとわかりません。
前頭洞骨切り術でどの位引っ込めることができますか?
元々の骨格による個人差はありますが、周囲との段差やバランスを考慮すると8ミリ位が限界になります。現在の骨格の状態、バランスを拝見しどの位引っ込めることが可能か医師が御説明しますので、是非、診察にお越し下さい。
前頭洞骨切り術を受けて眉毛が上がらなくなったり、今まで通りの表情ができなくなることはありませんか?
眉毛が上がらなくなるとか表情がなくなる心配は全くありません。現在とまったく同様の表情ができます。経験豊富な医師が、直接目で見ながら過剰に発達した前頭洞を減量する手術です。当院では過去に本手術を多数行っており、大変綺麗な結果の出る手術ですので、ご安心下さい。
前頭洞を骨切りした後は、何かで固定するのですか?
医師が直視下で骨膜下を剥離して骨片を摘出した後、barを用いて前頭洞中隔部を削って骨の厚みを減量した後、元に戻しワイヤーで固定します。
脱毛や後遺症はありませんか?
前頭洞骨切り術は、医師が直接目で見ながら過剰な部分のみを減量でき、自然な輪郭を形成することができます。脱毛や知覚異常、鼻腔機能の異常などの合併症もありません。当院は「日本頭蓋顎顔面外科学会」に所属し、容外科の中でも顔面骨の扱いにかけては、特に専門的に行っており、過去2,000例以上の症例数がありますので、ご安心下さい。
洗髪やパーマ、ヘアカラーはいつからできますか?
シャンプーを使わずぬるま湯で流す程度の洗髪は3日目から可能です。5日目からはシャンプーを使用しての洗髪が可能です。パーマやヘアカラーは、術後1カ月からです。
腫れについて教えてください。
個人差がありますが、1週間程で大きな腫れは落ち着きます。冠状切開(頭髪の中の切開)のため、比較的腫れが少ない手術です。
痛みについて教えてください。
全身麻酔で手術を行いますので、全く無痛の内に終了します。

メタクリル酸メチル法

メタクリル酸メチルとは、何ですか?安全ですか?
メタクリル酸メチルは本来、外傷による頭蓋骨陥没などに使用されている医療材料で、安全性は保証されています。当院でのメタクリル酸メチル法は、2002年10月日本美容外科学会にて発表した独自の方法です。
額が貧相で髪で隠しています。額を出す方法は?
従来行なわれてきた額を出す代表的な治療法としては、インプラントの挿入、脂肪注入が挙げられます。しかしながら、額は、微妙なカーブがある為インプラントではカーブがフィットせず、両端を中心に辺縁が明確に浮き出ることが多く不自然になってしまうことがあります。脂肪注入法は、額に関しては殆ど生着が期待できない上、一部生着した場合でも不均一で凹凸になりやすいという短所がありました。当院のメタクリル酸メチル法はこれらの短所を解消し全く段差のない理想的な額にすることができます。
メタクリル酸メチル法は、どこから手術するのですか?傷が目立ちますか?
手術は、後頭隆起上方を通る切開で手術を行います。傷跡は耳の上方~耳の上方(左右の耳から耳まで)を、後頭隆起という頭の凸の部分を通過するように切開するため、目立つことがなく、また頭髪に直交(頭髪は下に向かって生えているため)しますので、頭髪をかきわけて見ないとわかりません。
メタクリル酸メチルは、何かで固定するのですか?動いたり浮いたりしませんか?
メタクリル酸メチルは、額のカーブに沿って作るため完全に固定され動くことはありません。メタクル酸メチルが硬化後、辺縁をその場でグラインダ-を使って削り、グラデーションをつけますので形が浮き出ません。また、ほとんどの場合、両端は側頭筋下に差し込むような形になりますので、スクリューなどの固定を必要としません。
顔の彫りを深くしたいのですが、方法はありますか?
コメカミを含む額全体を出す、鼻根部上方、眉間、両眉弓のあたりまでを出して白人のように彫りの深い目もとを希望される方には、当院のメタクリル酸メチル法が最適です。メタクリル酸メチルで段差のない彫りの使い輪郭を実現します。
洗髪やパーマ、ヘアカラーはいつからできますか?
シャンプーを使わずぬるま湯で流す程度の洗髪は3日目から可能です。5日目からはシャンプーを使用しての洗髪が可能です。パーマやヘアカラーは、術後1カ月からです。
腫れについて教えてください。
個人差がありますが、1週間程で大きな腫れは落ち着きます。冠状切開(頭髪の中の切開)のため、比較的腫れが少ない手術です。

頬脂肪注入

頬がこけていて年齢より老けて見えます。何かいい方法はありませんか?
頬をふっくらさせるには、脂肪注入法をお勧めしております。腹部や上腕部等のご自身の脂肪を取り出し精製した後、極細の特殊注入針で注入していきますので、傷跡が顔に残りません。頬は注入脂肪の生着率が高い部位です。当院では殆んどの方に、1回の注入で満足して頂いております。
脂肪注入は、繰り返ししなければならないのでしょうか?
当院では脂肪の生着率を向上させるため、深層の脂肪が生着しやすい血流抱負な筋肉内や筋肉周囲にもバランスよく注入します。また吸収率を考慮の上多めの脂肪を注入します。頬は注入脂肪の生着率が大変高く(50%くらい)1回だけの注入でも十分に満足なレベルに達します。
顔に傷がつきますか?
極細の特殊注入針で注入しますので、顔には一切傷がつきません。
脂肪はどの位注入するのですか?またどこに注入しますか?
注入量は個人差がありますが、通常片側で10~30cc、平均で15~20cc位です。注入層は、脂肪層(表情筋の上にスマスという筋膜があり、その上の層)の深層部に注入します。
エステや自宅での顔のマッサージはいつからできますか?
エステや自宅での顔のマッサージは、必要以上に脂肪の吸収率を高めてしまいます。術後少なくとも1か月は控えて下さい。
腫れについて教えてください。
術後の腫れは、むくみのように出ます。個人差はありますが、3日~5日間をみて下さい。脂肪吸引部の抜糸は7日目です。
痛みについて教えてください。
手術は局所麻酔で行います、術中に殆ど痛みはありませんが、痛みに敏感な方には、静脈麻酔を使用し眠っている間に手術を終了することもできます。

頬骨削りアーチ・インフラクチャー法

頬骨が横に張って男性的です。手術方法は?
頬骨が横に張り出していかつい印象を与えたり、顔が大きく見る場合は、アーチ・インフラクチャー法で小顔にして女性らしい印象の輪郭に改善します。張り出している頬骨弓を骨切りし、内側に寄せて(内方転位)両側約2センチ小さくすることが可能とする手術です。
私は目の下の骨が前に出ています。手術方法は?
横への張り出しは気にならないが、前方への突出が気になる場合には、口腔内から骨削り専用の器械で頬骨体部を削ります。頬骨体部を骨切りするところもあるようですが、これでは突出した部分の大きさ(高さ)がそのまま残り、ただ位置が移動するだけです。当院では頬骨体部に関しては、曲面を生かしてなだらかに削りに平坦にします。
他院で頬骨弓を内方転位をすると側頭筋にあたって開口に影響が出ると言われました。本当ですか?
当院のアーチ・インフラクチャー法では、開口制限はおきません。一般的に頬骨弓を外傷で骨折すると、頬骨弓が二つに折れて、側頭筋膜に突き刺さり筋肉の動きを阻害して開口制限が起こる可能性があります。しかし当院で行うアーチ・インフラクチャー法は、骨を切った後にスムースに内側に入り込む為、間違っても突き刺さることはありません。過去に開口制限が起こった事はありませんので、どうぞご安心下さい。
他院で横に張りだした頬骨を削りましたが、変化がありません。今度こそ小顔にしたいのですが?
横に張り出している頬骨弓自体の厚さは3~6ミリですから削れたとしても2~4ミリが限界です。これでは殆ど見た目が変わりません。そこで、当院では最大横径部である頬骨弓(アーチ)を2~3ヵ所骨切りし内側に寄せるアーチ・インフラクチャー法を行い、個人差はありますが両側約2センチ横幅を小さい輪郭を実現します。
頬骨削りでどの位小顔になりますか?
横に張り出している頬骨弓自体の厚さは3~6ミリですから削れたとしても2~4ミリが限界です。これでは殆ど見た目が変わりません。そこで、当院では最大横径部である頬骨弓(アーチ)を2~3ヵ所骨切りし内側に寄せるアーチ・インフラクチャー法を行い、個人差はありますが両側約2センチ横幅を小さい輪郭を実現します。
頬骨の横幅を小さくし、前方への突出を削る場合、どこから手術するのですか?
頬骨の横幅を小さくするアーチ・インフラクチャー法は、耳上部を約3センチ切開して行います。傷は3~6か月で殆ど見えなくなります。頬骨の前方への突出は、上口腔前庭(上の歯茎の粘膜の一番奥あたり)を、片側約2センチ切開して削骨します。口の中からの手術ですので傷は外につきません。
他院で頬骨の手術をしたら、下ぶくれに見えるようになりました。修正できますか?
頬骨削りを単独で行う場合には、エラとのバランスを考慮する必要があります。エラよりも細くすると、却ってエラが強調され太った印象なることがあります。頬骨の幅が減少しその部分は良い結果が得られても全体のバランスをみると、相対的にエラが強調されるからです。当院では、輪郭全体のバランスを考慮し治療方針を立てますので、諦めずにご相談下さい。
頬骨弓を骨切りした後、金属で固定するのですか?
アーチ・インフラクチャー法では、顔の最大横径部である頬骨弓(アーチ)を、骨切りに先立ちまず削骨します。その後頬骨体部への移行部で骨切りを行ないます。続いて頬関節の前方でも斜方向に骨切りを行ない、内方転位(内側に寄せる)させます。この時頬骨弓の骨膜は温存するため、ワイヤー等の金属で固定をする必要がありません。手術後のレントゲン撮影等では写りませんので、ご安心ください。
手術を受けたら固定や包帯はつきますか?
術後お帰りの際は、包帯等の固定はありません。ご自宅では、腫れの早期軽減の為、フェイスバンデージというサポーターを付けて頂いています。ずっと装着している必要はありません。マジックテープで着脱は容易ですので、夜間睡眠中や、プライベートタイムだけご使用下さい。
腫れについて教えてください。
術後お帰りの際は、包帯等の固定はありません。ご自宅では、腫れの早期軽減の為、フェイスバンデージというサポーターを付けて頂いています。ずっと装着している必要はありません。マジックテープで着脱は容易ですので、夜間睡眠中や、プライベートタイムだけご使用下さい。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

顎(アゴ)インプラント

顎が足りないせいか、横顔のバランスが悪いです。顎を出す手術方法は?
顎を出す手術には、インプラントを挿入する方法と骨切り術で移動させる手術があります。インプラントはシリコン製で、口の中を約1センチの切開をして骨膜下を剥離して、個々の顎の形に合わせたインプラントを挿入します。このインプラントは、リッツ・オリジナルで非常に滑らかに自然なラインを作り出します。
顎にインプラントを入れると骨に吸収されると聞きました。本当ですか?
長期的にみると大きなプロテーゼを入れた場合“骨吸収”という問題があります。その為インプラントの高さは8ミリ以内位が無難と考えます。当院では無理のない大きさでかなり自由度の高い形態を実現出来ます。
他院で顎にインプラントを入れたらこぶのような不自然な形になりました。修正できますか?
院で使用されているインプラントは骨の輪郭に沿っていない為、どうしてもとってつけたようなコブのような顎になる確率が高いのです。当院のオリジナル・インプラントは独自の設計で製作を依頼し、骨格に沿ったカーブを描き出しますので、自然な仕上りとなります。修正手術も多数行っておりますので、是非ご相談下さい。
インプラントはどこから入れるのですか?顔に傷はつきませんか?
インプラントは歯茎の付け根を約1センチ切開して入れます。剥離は、切開部からオトガイ神経に注意して、骨膜下を十分に剥離しポケットを作ります。インプラントを仮に入れて、顎が予定通りに増量ができたことを確認します。インプラントの位置を確認して縫合します。口の中から行う手術でしから、傷は皮膚に一切つきません。
インプラントは身体に安全ですか?
インプラントは、毒性のない環境に優しい物質として、医薬器具などさまざまな分野で利用されているシリコンでできています。ペースメーカー、人工血管、人工関節もシリコンを使用した医療器具です。当院で使用するシリコン・インプラントは、厚労省で認可されている身体に安全な医療用素材ですからご安心ください。
腫れについて教えてください。
顎は比較的腫れが目立たない部位です。術後は腫れを早期に軽減しインプラントの安定を図るため、2日間のテープ固定をします。もちろんこの間はマスクをすれば分りません。個人差はありますが、テープ固定除去後は殆ど目立ちません。
痛みについて教えてください。
手術は局所麻酔で行いますが、特に痛みに敏感な方には、静脈麻酔を使用し眠っている間に終了することも可能です。術後に強い痛みを感じる方は少なく、お渡しする鎮痛剤で十分カバーできます。

顎(アゴ)骨切り

顎の骨切りと骨削りの違いはなんですか?
顎先が少々出ているあるいは左右の長さが微妙に違うような場合には、医療用のグラインダーを用いて骨を削ります。長い顎を短くする、顎先の前突や後退の程度が顕著な状態には、いくら削っても限界があるので、下顎骨の中間部分の構造上不要な部分を切り抜いて短縮し、その後丁寧に削って滑らかに形成します。顎削りは前方への出っ張りを減らす手術、顎の長さを短くする場合は顎骨切りになります。
顎が引っ込んでいるのですが、前に出す方法は?
顎を出す方法は、ご希望と状態により何通りかあります。一つは骨切りをして前方に移動させる方法で顎の長さ・大きさの改善も可能です。もう1つは、お1人お1人に合わせてデザインしたオリジナルのインプラントを口の中から挿入する方法です。ご希望や状態によって適している方法を医師が診断します。
面長の輪郭を治す手術法は?
一般に面長と感じられる方は、顎が全体のバランスの中で長い方が多いです。正面顔における顎の長さは鼻柱基部から下口唇下部までの長さと下口唇下部から顎先の長さが等しいとバランスが良いと言えます。この美的基準をもとにして顎が長い方には、2段水平骨切り術で顎を短くし輪郭全体のバランスを整えます。
顎が大きいのですが、細くできますか?
顎を短くするのは比較的たやすいのですが、顎先を細くすることは非常に難しく高度な技術を要しますので行なっている美容外科がほとんど無いのが現状です。下顎骨を10~12ミリ短縮して全体的に削った場合、若干輪郭が丸い印象になることがありますが、当院では顎の形もご希望に応じて細くすることが可能です。
手術はどこからするのですか?顔に傷がつきますか?
両側第一小臼歯部を結ぶ下の歯茎の粘膜よりやや唇側を約3センチ切開します。この部位は粘膜下組織が豊富なため可動性に富み、傷の閉鎖を容易にします。
神経を傷つけることはありませんか?
顎には下唇から顎の感覚を司っているオトガイ神経という感覚神経があります。当院では、実際にセファロという規格レントゲン写真で神経の位置を確認の上、計測しオトガイ神経を傷付けないように骨切りデザインをしますのでご安心ください。通常、顎先から5ミリ上を、下方の骨切りラインとします。そしてオトガイ孔から最低でも5ミリ離れたラインを上方の骨切り線とします。
他院で顎の骨切りをしたのですが、左右に段があります。修正できますか?
顎の骨切り術を難易度の高い手術とされているのは、骨切り後にできる左右の段差をならしていくのが難しく高度な技術と熟練を要するからです。当院では、独自に開発した骨削りノミで、下顎角(エラ)の方向に向かって段差を丁寧になだらかにしていきます。他院手術の修正も多数行っていますので、是非、お越し下さい。
他院で顎のみ短くしたら、四角い輪郭になりました。修正できますか?
顎を単独で手術を行った場合に、エラが強調され正面顔では太った印象になることがあります。また横顔は下顎のラインが水平に近づきスクエアな印象になることがあります。このような場合は、顎先から下顎角まで広範囲に骨切り術を行います。当院では輪郭全体のバランスを考慮して最適な方法をご提案します。修正手術も多数行っておりますので諦めずにご相談下さい。
骨切り後は、何かで固定するのですか?
骨切り後移動した骨の固定は、新たな位置の維持と骨融合にきわめて重要です。固定力は、新たな位置に安定するのに、十分な力が必要です。当院では固定はワイヤーを用いて行います。この固定は除去する必要はありません。
顎を短くしたり小さくしたりするとたるみが出ませんか?
先端を短く、小さくすると個人差はありますが、筋肉と皮膚にたるみが出ます。これに対して当院では骨に2~3ヶ所孔を空けて吸収糸で筋肉を引き上げ、骨に再度固定してたるみを解消します。また、2段水平骨切り術は、先端の骨を残すので、先端の筋肉を剥離する必要がないため、たるみが出難い手術です。
手術後は流動食を食べなければならないのですか?
術後1~2週間熱い物、堅い物、辛い物などの刺激物を避けて頂ければ、翌日から通常のお食事が召し上がれます。
腫れについて教えてください。
顎は、比較的腫れが少なく目立たない部位です。ピークは3日間位、見た目の腫れは約1~2週間で落ち着き十分社会復帰できる位になります。当院ではフェイスバンデージというサポーターを付けて頂いています。フェイスバンデージは着脱が容易ですので、睡眠中やプライベートタイムで可能な限りご使用下さい。
痛みについて教えてください。
手術は全身麻酔で行いますので、無痛の内に終了します。個人差はありますが、意外に骨の手術は痛みが少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできるくらいです。

隆鼻術(インプラント)

インプラントは安全ですか?
インプラント(人工軟骨)は、シリコンでできています。当院では、厚労省で認可されているシリコンを使用しています。一般の医療現場ではペースメーカー、人工血管、人工関節などに使われている人体に安全な素材です。長期にわたる使用でも耐久性・安定性ともに良く、よほど大きいインプラントを使用しない限り、非常に安全性の高い素材です。
希望の高さになりますか?インプラントは何種類かあるのですか?
お1人お1人に合わせてデザインしますので、高さは調整がききます。形はI型、L型、その中間型があります。硬度もさまざまなタイプがあります。当院のシリコンインプラントは、本来の鼻の構造に基づいて独自に開発したもので、非常に弾力性に富み自然な柔らかさです。
インプラントはズレたりしませんか?
インプラントは皮膚直下に入れるのではなく、鼻根部は骨膜下に挿入しますので、しっかり固定され動くことはなく安定します。
インプラントはどこから入れるのですか?
インプラントは鼻の穴の内側から、最も安定する鼻骨と骨膜の間に挿入し美しいノーズラインを実現します。その為鼻表面に傷はつきません。インプラントは、医療用人工素材の進歩と伴に非常にソフトで自然なものが開発されていますが、病院や医師によって、技術・内容には違いがあります。信頼できるクリニックを選択しましょう
人に分からないようにインプラントを入れたいのですが。
インプラントを挿入後は、肌色のテープ固定を2~3日間します。これはインプラントを安定させ、腫れやむくみを早期に軽減させるためです。手術をしたら終わりではなくアフターケアは大切です。腫れが引けば人に分かることはありません。お化粧を変えたのかな、痩せたのかなという印象に見えます。
インプラントの入れ替えはできますか?
過去にインプラントによる隆鼻術を受けた方で不満がある方は、当院で入れ替えが可能です。修正内容として多いのは、鼻筋が曲がっている、鼻の高さが思い通りでなかった、不自然でインプラントの存在がわかる鼻がグラグラ動くなどです。当院のインプラントと技術で修正が可能です。あきらめずにご相談ください。
インプラントとヒアルロン酸注入の仕上がりの差は?
どちらの方法も、自然なノーズラインになります。自然な柔らかさのインプラントをご希望に合わせてデザインします。ヒアルロン酸注入は注射ですから、腫れがなく気軽に受けて頂けます。但し、ヒアルロン酸注入では、希望される高さや形によって、難しい場合がありますので、カウンセリング時に医師とよくご相談ください。
インプラントはブラックライトで光りますか?
インプラントは皮膚直下に入れるのではなく、鼻骨骨膜下に挿入しますので、ブラックライトで光ることはありません。また、当院のインプラントは生体の構造を分析して開発しましたので、挿入後の形態、触り心地は自然です。
術後のシミュレーションはできますか?
希望を伺った上でコンピュータ・シミュレーションを行い、挿入するインプラントをデザインします。また憧れのタレントさん、モデルさんの写真があればご持参ください。貴女だけのオリジナル・インプラントを作製します。ご希望に応じて手術中にインプラント挿入状態で、鏡を見て高さを確認することも可能です。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後インプラントの安定を図り、腫れを早期に軽減するために2~3日間肌色のテープ固定があります。腫れは目もとに出やすく、個人差はありますが3~7日間をみて下さい。

隆鼻術(自家組織移植)

インプラントより自然になりますか?
自家組織もインプラントも自然な仕上がりになります。組織移植は、ご自身の組織なので安全性が高く、人工物に対して抵抗がある方に向いています。但し、希望の高さによってはご希望に添えない場合がある事と術後除去する事が困難な点が短所です。インプラントはご希望に応じて高さの調整が可能で、万が一元に戻したい場合の抜去も容易です。
移植後にズレたりしませんか?
ご自身の組織ですので、生着し動きません。術後は組織が安定するように糸やテープで固定します。
自家組織はどこから入れるのですか?
鼻の穴の中を切開しますので、鼻自体には傷がつきません。隆鼻術の場合、移植する軟骨は主に耳の後面から採取します。
自家組織で隆鼻術をする場合、軟骨はどこからとるのですか?
採取する部位として、耳介軟骨(耳)、肋軟骨(胸)、鼻中隔軟骨(鼻の奥)が一般的です。高さをしっかり出す場合には、多く量が採取できる肋軟骨が適していますが、乳房下溝に沿って約4センチの傷ができます。その為隆鼻素材としては、耳介軟骨が移植後の吸収が少なく柔らかで弾力性に富み、細工もしやすいという理由でお勧めです。
軟骨は移植しても吸収されると聞いたのですが、本当ですか?
軟骨は移植しても吸収されるというのは誤解です。軟骨移植をする場合、軟骨はどこかから血液による栄養を受けないと確かに吸収されますので、術後全く固定させなければ、吸収される可能性は高くなります。そこでテープを使って密着させその位置で固定させます。術後のケアも非常に大切です。
どこの軟骨を使うのですか?
隆鼻素材としては、耳介軟骨が移植後の吸収が少なく、柔らかで弾力性に富み、細工もしやすいという理由からお勧めです。耳介軟骨は元来が弯曲している軟骨であるため、まっすぐに長く入れる鼻根から鼻背への移植する場合は、細工して入れます。一方、鼻尖部は逆に、この湾曲がその形態にマッチしており最適です。
思ったとおりの高さにはできますか?
自然に少し高さを出すことは可能ですが、ある程度高くしたい場合は、インプラントの方が向いています。自家組織移植でご希望の高さにできるかどうか医師が診断しますので、ご希望をお聞かせ下さい。
耳介軟骨を移植後変形しませんか?
曲がっている部分の軟骨を採取して、加工もせずに移植すれば変形してしまいます。つまり、軟骨を入れれば良いというものではなく、どういう部分の軟骨を採取して、それをどういうふうに加工、デザインして移植するかが重要です。採取部位、挿入部位に適した加工・固定すれば変形することはありません。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために2~3日間の肌色のテープ固定、糸の固定があります。腫れは、個人差はありますが3~7日間をみて下さい。

隆鼻術(ヒアルロン酸注入)

ヒアルロン酸で鼻根部(目と目の間)?鼻尖部(鼻先)まで高くできますか?
ヒアルロン酸注入が最も効果的な部分は鼻根部で、鼻先の手前まで注入します。鼻尖部への注入はお勧めしておりません。理由は鼻翼軟骨が左右に分かれているので、入れても高くなりにくくむしろ軟骨の間に入り込んで丸みが強調される事になりがちです。また鼻尖部は皮膚が厚く硬いため、効果がそれほど期待できないからです。
ヒアルロン酸が吸収されるまでの期間は?
隆鼻術に使用されるヒアルロン酸は、吸収されるまでの期間が3ヶ月から半年位のもの、半年から1年間位のものがあります。ご希望に合わせて製剤を選択します。
ヒアルロン酸注入でどのくらい高くできますか?
ヒアルロン酸注入では、最大3~5ミリ高さを出すことができます。大きな変化は難しいですが、腫れもなく当日からお化粧もできるプチ整形です。
ヒアルロン酸を注入した後でも、インプラントによる隆鼻術は受けられますか?
もちろん受けられます。まず、プチ整形を受けてその後インプラントでの隆鼻術を希望される方は多数いらっしゃいます。
会社の休みが取れないのですが、ヒアルロン酸注入をしたら休みは必要ですか?
注射でできるプチ整形ですから、お休みは必要ありません。腫れもほとんどなく、個人差により少し針穴の部分に赤味が出ることがありますが、お化粧で十分隠すことができます。
ヒアルロン酸はカウンセリング後すぐに注入できますか?
注入用ヒアルロン酸製剤は、バイオ技術で精製された非動物性安定型ヒアルロン酸ゲルを原料としています。動物由来(ゆらい)ではありませんので、感染症の心配がなく、アレルギー反応も起こりにくいという利点がありますので、アレルギーテストの必要がありません。希望があれば当日注入することができます。
ヒアルロン酸注入は、傷がつきますか?
ヒアルロン酸注入は、注射ですから傷は残りませんし、腫れもほとんどありません。個人差により少し針穴の部分に赤味が出る場合がありますが、数日間で消退します。その間はお化粧十分隠せます。
ヒアルロン酸にはどのような種類がありますか?
ヒアルロン酸には、ゲルの粒子の大きさや構造が違うものが幾つかあります。流動性のゲル状、粒子が小さく柔らかいゲル、中間タイプ、粒子が大きい硬めのゲル、二重架橋構造のもの等です。粒子の大きさや構造によって吸収されるまでの期間が異なります。注入部位、希望によって適しているヒアルロン酸を医師が診断します。
ヒアルロン酸注入後は、いつから洗顔、お化粧ができますか?
当日から洗顔・お化粧ができます。腫れやむくみもほとんどない為、当日お友達にも会える気軽に受けられるプチ整形です。
痛みについて教えてください。
注射で注入する前に冷却麻酔を行いますので、ほとんど痛みを感じずに終了します。痛みのケアをきちんと行っているクリニックを選択しましょう。

鼻中隔延長

鼻中隔とは何ですか?鼻のどこにあるのですか?
鼻中隔とは鼻の孔を左右に分けている衝立のような壁のことを言います。鼻の中に指を差し込むと鼻の穴の入り口から1センチ程奥にある軟骨で、鼻を上方と後方から支えています。鼻中隔軟骨は鼻筋の高さだけではなく、鼻筋の長さや鼻先の向きに影響します。
どこから手術するのですか?傷が見えますか?
手術は、鼻柱を横に切り(経鼻柱切開)鼻の穴の中を切開します。外側の傷は、正面を見ている状態では見えにくくほとんど分からなくなります。
移植する軟骨はどこからとるのですか?
一般的には両側耳介から軟骨(20×10ミリ大)を採取します。しかし既に過去の手術で耳介軟骨を採取されている場合には、鼻中隔の奥上方からかあるいは肋軟骨を採取することもあります。
鼻の穴が正面から見えるのですが、どんな手術をすればいいですか?

あああ
鼻尖が低く、上を向いているのですが、長くして鼻先も高くできますか?
鼻を上方と後方から支えている鼻中隔軟骨は鼻筋の高さだけではなく、鼻筋の長さや鼻先の向きに影響します。鼻中隔が短いと鼻が短くなり上を向きます。その場合は、鼻中隔を延長すると下に向きます。同時にはインプラントで鼻筋を高くしたり軟骨を移植して鼻尖を高くしたりできます。
鼻中隔延長術は、鼻尖を下向きにしかできませんか?
鼻中隔延長術は、延長方向として(1)鼻尖を高くする方向(2)鼻尖を下向きに降ろす方向(3)鼻柱を下向きに降ろす方向などのバリエーションがあります。単に軟骨を移植するのとは考え方が根本的に異なり、鼻の構造自体を改善する“構造鼻形成術”ですから生涯にわたって安定した結果が得られます。
インプラントが入っていてもできますか?
以前に入れたインプラントはL型でしょうか?I型でしょうか?L型が入っている場合は、抜去してから行います。その後鼻筋を高くする場合は、新たにデザインしたインプラントを入れたり、元々入っていたインプラントを細工して入れたりします。
鼻が上を向いているのですが、インプラントを入れれば下がりますか?
L型インプラントで鼻尖を下げることはお勧めしません。理由はインプラントが頭側に移動しかえって上向きになる事があるからです。また長期的には鼻尖にストレスがかかり、インプラントが露出する可能性があります。鼻尖がかなり低く上を向いているなど重度の短鼻に対しては、耳介軟骨を、鼻中隔に移植する鼻中隔延長術で改善します。
痛みについて教えてください。
手術は、全身麻酔あるいは静脈麻酔で行いますので、眠っている間に無痛の内に終了します。術後に強い痛みを感じる方は少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできる位です。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。おおまかな腫れが引くまでに約1週間をみて下さい。

鼻尖形成(鼻尖延長)

鼻先を少し長くしたいのですが、どのような手術になりますか?
短鼻の程度がごく軽い場合や鼻尖をほんの少し出したいには、鼻尖部に耳介軟骨を移植します。耳介軟骨の厚みは平均1枚約1ミリですので、通常2~4枚を重ねて縫合し厚みを出します。重度の短鼻や大きな改善をお望みの場合は、鼻中隔延長術が適応されます。
自家組織はどこからとってどこに移植するのですか?
わずかに鼻尖部を延長する場合は、耳の軟骨を採取して鼻尖に移植します。耳介軟骨の厚みは平均1枚約1ミリですので、通常2~4枚を重ねて縫合し、厚みを出します。耳介軟骨はやや硬いため、鼻尖に移植した場合、その輪郭が出やすいという欠点があります。従って、一番表面側の軟骨は粉砕するのがコツです。
鼻先に耳介軟骨を移植すると、どのくらい長くなりますか?
耳介軟骨の厚みは平均で約1ミリですので、通常2~4枚を重ねて縫合し、厚みを出します。鼻尖部の皮膚は厚く固いため、移植した軟骨の厚みがそのまま反映されるわけではありません。この方法では実際には最大2~3ミリ突出させるのが限界とお考えください。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。個人差はありますが、固定がとれた時点で腫れはほとんど目立ちません。抜糸は7日目です。

鼻尖形成(鼻尖挙上)

魔女鼻なので、鼻先を上に向けたい。どのような手術になりますか?
鼻尖が下を向いて垂れている“魔女鼻”は意地悪そうな印象を与えます。鼻尖が少し上を向いている鼻にしたい場合には鼻挙上術を行います。鼻尖縮小術と同じように左右の鼻翼軟骨の頭側を一部切除し、更に頭側の外側鼻軟骨に挙上するように縫合します。下垂の程度が強い場合には鼻翼軟骨内側脚切除を追加することもあります。
傷は外側につきますか?
鼻の穴の中を切開して行いますので、外側に傷が見えることはありません。
術後のシミュレーションはできますか?
術後のイメージを掴んで頂くためのシミュレーションも行っています。また、なりたい鼻のタレントさんの写真があれば、カウンセリング時にお持ち下さい。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。個人差はありますが、固定がとれた時点で腫れはほとんど目立ちません。抜糸は7日目です。

鼻尖形成(鼻尖縮小)

団子鼻をシャープにするにはどんな手術をすればいいですか?
鼻尖の丸みや厚みは、鼻尖縮小術で細いシャープな鼻尖を実現します。鼻の丸み、大きさの原因である脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せるこの3つの操作が必要です。
他院で鼻尖を縮小したのですが、大して効果がみられませんでした。修正は可能ですか?
前回糸で鼻尖を結ぶだけの操作をしたのであれば、代り映えはしません。鼻の丸み、大きさの原因である脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せるこの3つの操作が必要です。前回手術を検証し、ご希望に添う手術を診断致します。諦めないでお越し下さい。
鼻先を細くしたいのですが、元に戻ることはありますか?
当院では鼻尖の大きさを決めている脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている鼻翼軟骨を糸で中央に寄せるこの3つの操作をします。従って当院の場合は、元に戻るという事はありません。また術後3~5日間固定することにより軟骨が安定しますので、更に後戻りを防ぎます。
鼻先が大きいのですが、高さを変えずに改善できますか?
高さは変えずに鼻先の丸みや大きさを改善することは可能です。
鼻先は希望通り細くできますか?
可能な限りご希望に添えるように手術しますが、ある程度限界はあります。現在の鼻先の太さが軟骨性なのか、脂肪性なのか、皮膚性なのか、どのタイプかによってどこまで細くできるか決まります。どの位細くすることが可能か医師がご説明しますので、一度拝見させて下さい。
同時に高くしたり小鼻の手術ができますか?
同時に隆鼻術や鼻翼縮小術を行うことも可能です。鼻自体や目や口、輪郭など他部位とのバランスを考え最も効果的な方法を診断します。また鼻尖を高くしたい、下に向けたい、上に向けたい等の希望に対しては同時に自家組織移植も行えます。
他院で鼻尖縮小したら、横から見ると丸みが増したように感じます。何故ですか?
鼻尖縮小術を行うと、正面から見た鼻尖の幅は細くなりますが、短鼻の方は鼻翼軟骨を中心に寄せて縫合すると鼻尖が頭側に偏位したり短鼻が強調され、斜め、横から見ると鼻尖が丸くなった様に感じます。そこで当院では切除した鼻翼軟骨を支柱として使用し、更に先端にも軟骨を移植して理想的な位置にする独自の方法で改善します。
鼻尖が丸く鼻の穴がまん丸なのですが縦長にする方法はありますか?
まん丸の鼻の穴の形を縦長にするには、鼻の穴の周囲を覆っている鼻翼軟骨の形を細くします。脂肪組織を切除し、鼻翼軟骨を小さくし、左右に離れている両鼻翼軟骨を糸で中央に寄せて綺麗な八の字型の縦長の穴にできます。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
術後軟骨の安定を図り、腫れを早期に軽減するために5日間のギプス固定があります。個人差はありますが、固定がとれた時点で腫れはほとんど目立ちません。抜糸は7日目です。

鼻翼縮小

鼻翼幅を内側から狭くする手術でも効果はありますか?
鼻翼幅を狭くすることを主な目的とするエーラー・フラップ法は、鼻の穴の内側から行います。この方法は、糸で中央に寄せるのではなく、従来法では切除する軟部組織を残し、表皮を切除した後に皮下トンネルを通して対側に引き出し、鼻翼を中央に寄せる力源として利用します。
鼻翼が肉厚で大きいのですが、傷跡が目立ちますか?
当院が開発したエーラー・フラップ法は、鼻翼幅を狭くしたいという方に最適な方法です。但し、鼻翼が肉厚でボリュームがあり、大きなボリュームダウンを期待されるなら、小鼻の付け根の溝に一致させるように切開することもあります。この場合でも細かく丁寧に縫合しますので、ほとんど分からなくなります。
鼻翼を下げて鼻の穴を見えなくしたいのですが、方法は?
鼻尖の位置は下なのに、鼻尖から鼻翼に上がってくる角度が急で、鼻の穴がよく見える場合があります。このような場合は、鼻翼の上がっている部分だけを下げる手術になります。方法は、耳から皮膚と軟骨を一緒に採取し、鼻の穴の中から裏側に移植して、鼻翼から皮膚を下に下ろします。
外側を切る場合は、どのようなケースですか?
鼻翼の外側への張りを改善する場合、鼻翼の皮膚を一部切除します。最も効果的な方法は、鼻翼の内から外にかけて皮膚を切除する外側法です。なるべく鼻の穴の中を多く切開し外側の切開は少なめにします。外側の切開部は鼻翼の溝に沿って細かく縫合しますので殆ど分からなくなります。
エーラー・フラップ法は、外側に傷がつきますか?
日本人に多い鼻翼幅を狭くしたいという希望に対しては、最少限の切開で大幅に鼻翼幅を変える方法が当院が開発したエーラー・フラップ法です。基本的に鼻の穴の内側から行いますが、鼻翼の張りだしが大きい場合は、更に切開を外側に延ばして皮膚を一部切除しますが、傷は細かく縫合しますので殆ど分からなくなります。
エーラー・フラップ法はどのような手術ですか?
当院が開発したエーラー・フラップ法は、鼻翼幅を狭くしたいという方に最適な方法です。従来法であれば切除する軟部組織を皮弁として残し、表皮切除した後に皮下トンネルを通して対側に引き出し、鼻翼を中央に寄せる力源として利用します。最小限の切開で大幅に鼻翼幅を改善できる画期的な方法です。
他院で鼻翼の手術をしたが効果がなかったのですが、修正できますか?
鼻翼縮小は、状態に合わせて様々な方法があります。鼻翼幅が広い、鼻翼の張り出しが気になる、鼻翼幅も張りだしも気になる、鼻翼が肉厚である等状態に応じて術式を選択します。当院では他院修正手術を多数行っておりますので、諦めずにご相談ください。前回の術式を検証しご希望に添う方法をご提案します。
同時に隆鼻術や鼻尖縮小術はできますか?
鼻翼は鼻スジ、鼻尖、鼻柱とのバランスが重要なため、単独手術のみならず、鼻の他部位との複合手術も多く行なわれます。ご希望を伺った上で、鼻全体、目や口元、輪郭等他部位とのバランスを考慮して最も効果的な方法を診断致します。
痛みについて教えてください。
局所麻酔で行います。ご希望の方には静脈麻酔を使用し眠っている間に無痛の内に終了することもできます。個人差はありますが、術後に強い痛みはなく、お渡しする鎮痛剤でカバーできます。
腫れについて教えてください。
もともと大きいものを小さくする為、ほとんど目立たず、個人差はありますが、3日~5日間をみて頂いております。抜糸は7日目、この間、内側法の場合は鼻の穴に目立たない糸がついています。外側からは、角度によって見えるか見えないかという程度です。外側法の場合でもマスクをして頂ければ、カバーできます。

鼻骨骨切り術(整鼻術)

鷲鼻を治したいのですが骨が折れやすくなりませんか?
鷲鼻は鼻孔の中から、隆起している鼻骨(状態により軟骨も同時に)を数種類の専用骨形改善用のノミで骨格自体から改善しバランスを整えますので、優しいイメージに改善できると思います。鼻にはかなりの強度がありますので鼻骨を削ることにより骨が折れやすいということはありませんので、ご安心下さい。
少しだけ鼻筋に段があるのを削りたいのですが、方法はありますか?
軽度の鷲鼻の場合は、(1~2ミリ以内)であれば、鼻骨削りだけ改善できます。但し、この場合正面からみた鼻筋がやや太くなることがあります。細い鼻筋を好まれる場合には、ごく薄いインプラントの挿入、自家組織(耳介軟骨・鼻中隔軟骨)移植等を追加して形を整えます。
鼻筋が太いのですが、高さはそのままで細くできますか?
鼻筋が太く、骨格が原因となっている場合には、鼻の穴の中から数種類の骨形態改善用の器具を使って、鼻骨の背を削った後、両横に張り出している鼻骨のすそを切って中央に寄せます。鼻骨の両横根元をそのまま内側に平行に移動する方法です。高さはそのままを維持することもできます。
事故で鼻が曲ったのですが、真っ直ぐにできますか?
鼻の付け根のあたりの骨の突出や,鼻を真っ直ぐにするには、鼻骨という骨格の改善になります。数種類の骨形態改善用の器具を使って、両側の鼻骨の外側の部分で骨切りを行い、中央に幅寄せを行い形を整えます。
鼻が曲がっていて鼻の通りが悪いのですが、真っ直ぐにする方法はありますか?
鼻の付け根のあたりの骨の突出や,鼻を真っ直ぐにするには、鼻骨という骨格の改善になります。この手術方法を鼻骨骨切り術(ラテラール・オステオトミー)と言いますが、両側の鼻骨の外側の部分で骨切りを行い、中央に幅寄せを行う手術法です。鼻の通りが悪いのは、鼻中隔という軟骨自体も曲がっている可能性が高い為鼻中隔を処理します。
鼻骨骨切り術は入院が必要ですか?
当院では、鼻骨骨切り術は日帰り全身麻酔で行っています。手術前に検査を行い患者さまの健康状態を医師が確認した上で手術を行います。最先端の麻酔技術を駆使し、負担の少ない麻酔を使用しますので日帰りが可能なのです。
傷が外側につきますか?
状態と希望によって鼻の穴の内側から行う場合と、鼻柱を横ぎり(経鼻柱切開)鼻の穴の中を切開します。外側の傷は、正面を見ている状態では見えにくく最終的にほとんど分からなくなります。
鼻の曲がりを治して、さらに高くできますか?
曲がった鼻は、鼻骨骨切り術でまっすぐにします。両側の鼻骨の外側部分で骨切りを行い、中央に幅寄せする手術です。鼻が曲がっている状態では、鼻中隔という軟骨自体も曲がっている可能性が高い為そのような場合は鼻中隔軟骨を処理します。同時に高くした場合は、インプラントを挿入したり軟骨を移植することも可能です。
痛みについて教えてください。
術後は、患部の安定を促しむくみを抑えるために、ギプス固定を行います。腫れは1~2週間をみて頂いています。
腫れについて教えてください。
術後は、患部の安定を促しむくみを抑えるために、ギプス固定を行います。腫れは1~2週間をみて頂いています。
  1. 美容整形のリッツ美容外科
  2. よくあるご質問
来院のご予約へ

美容整形一覧

  • 目(眼瞼) ポップアップ
  • 鼻 ポップアップ
  • 輪郭 ポップアップ
  • しわ・たるみ改善 ポップアップ
  • 口もと ポップアップ
  • バスト ポップアップ
  • 痩身・ボディデザイン ポップアップ
  • スキンケア ポップアップ
  • その他 ポップアップ